So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

雨の中、お茶会へ [暮らし]

連日の雨にいい加減うんざり。午前中、レインコートに雨靴という出で立ちで目白へ向かう。目白公園内の茶室で、連れ合いが働いていた会社の茶道部のお茶会が開かれていた。

連れ合いの元同僚Tさんから誘われ、彼がお点前をするというので20年ぶりに参加した。家では時折お抹茶を飲むものの、茶道のたしなみがないので、席入り前に正客の方に教えを乞うた。

1.JPG2.JPG3.JPG

雨の音を聞きながらの茶会もなかなか趣きがあってよかった。濃茶をいただいたのは初めてだったが、飲み回しという作法を面白く感じた。茶道は道具から、書、花に至るまで幅広い知識と教養が要求される実に奥の深い文化だと納得。20年前に比べて、男性部員が多いのに驚いた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薬の副作用で体調不良 [暮らし]

コート・ドールでの食事が終わった翌朝、つまり昨日の朝、1週間前に処方された骨粗鬆症の薬、アクトネル錠75㎎を初めて飲んだ。月に1回、朝起きてコップ1杯の水で飲み、その後30分間は横にならず、水以外の飲食はさけるようにと注意書きがある。

服用して数時間くらい過ぎた頃から、お腹が張るような、胃がむかつくような感じがする。夜は友人と食事して気が紛れたが、帰宅途中から倦怠感と眠気が襲ってきた。今朝目覚めたのが7時半過ぎ。あちこち関節が痛むし、頭も痛いし、熱っぽいし、まるでインフルエンザのような症状。ネットで調べたら、やはり薬の副作用みたいだ。

食欲もないので、朝おかゆを炊いて、食べたあと昼過ぎまで寝ていた。月に一度とは言え、毎月この症状があらわれるのかと思うと気が滅入る。

DSC05433.JPG
Hちゃんにいただいた手作りの甘味噌はご飯にぴったり。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

友人と飲みながら、語り合う [友達]

午前中、Eさんの病室を訪ねた。明日の午前中に退院とのことで、差し入れも今日まで。無事退院はめでたいことだけれど、なんか張り合いがなくなるなあ。

夕方、渋谷に出かけ、友人と会食。10年ほど前の開店当時に行ったことのある和食屋で久しぶりに語り合った。主な話題は老親の看取りについて。彼女のお父さんは嚥下障害でショートステイ先から病院に移され、入院中。きょうだい3人で胃ろうはしないと医師に告げたそうだが、ずっと病院にはおいてもらえないので、施設を探さねばならない。

私も母が同じような状態になったら、やはり胃ろうは行わないつもり。食べられなくなった時が寿命なのだと考えることにする。そうは言っても、気持ちは揺れ動くと思うし、どんなやり方であっても、これが最高の看取りだったと満足することはないだろうな。

3,990円のコース(里芋の煮物の写真撮り忘れ)
DSC05528.JPGDSC05529.JPGDSC05531.JPGDSC05532.JPGDSC05533.JPGDSC05536.JPGDSC05537.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コート・ドールでバースディーディナー [食べる]

期日前投票をするために、朝のうちに近くの区民センターへ行く。投票日当日に用事が入っていることと台風の影響で今日よりひどい雨になる恐れもあるので、早めに済ませた。

Eさんにポテトサラダを届けたあと、あまりの寒さにセーターを着こんで、降りしきる雨の中、三田のコート・ドールへ。連れ合いの誕生日は週末なのだが、暇人がわざわざお客が多い日に食べに行くこともないので、今夜にした。

私がコート・ドールに通い始めた頃にソムリエだったSさんが20年ぶりにフロアに復帰。コート・ドール最強のサービスチームが出来上がったようで嬉しい。慇懃無礼ではない、かと言ってくだけ過ぎない、付かず離れずの見事なサービスにはいつも感心させられる。レストランは料理ばかりでなく、サービスもとても大事。心地よく食事ができれば、料理もより美味しく感じられるというもの。

食べた料理(アラカルトで)
飲み物:グラスシャンパン&赤ワインボトル1本
アミューズ:赤ピーマンのムース
前菜(2皿をシェア):フォアグラの冷製
           セップ茸のソテー
主菜:フランスのシストロン仔羊のロースト(夫)
   カナダのイノシシのステーキ(私)
デザート:栗のモンブラン(夫)
     ショコラマルキーズ(私)
小菓子&コーヒー

DSC05507.JPGDSC05512.JPGDSC05513.JPGDSC05516.JPGDSC05520.JPGDSC05518.JPGDSC05524.JPGDSC05523.JPGDSC05525.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1週間ぶりにテニス [テニス]

ようやく朝から青空が広がった。いつもより早起きして、ガーゼケットなどの大物を洗濯して、テニスクラブに急ぐ。先週の木曜日以来、実に1週間ぶりのテニス。9時から連れ合いとラリーをしていたら、Sさん夫妻、Fさんなどメンバーが次々と見えた。皆さん、天気になるのを待ち望んでいたようで、11時頃には全面埋まった。

私はいつものように2ゲームして、シャワーを浴びてさっさと帰って来た。部屋で日光浴をしながら、読書。なんて気持ちがいいんだろうとウトウトしているうちに太陽が雲に隠れてしまった。夕方にはすっかり曇り空に。Eさんに料理を届けるため外に出たら、冷たい北風が吹きまくっていて、思わず身震いする。明日からまた数日間雨模様の天気が続くらしい。さて何をして過ごそうか。

DSC05424.JPGDSC05429.JPG
先週田舎に行った際、Hちゃんにいただいたキュウリの古漬け。スライスして熱湯をかけて塩出しをして、ショウガとポン酢を少し加えて和えた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

次々と故障が起きる [暮らし]

午後2時頃になって、ようやく雨が上がり、5日ぶりに青空が垣間見られたが、そのまま晴天とはいかなかった。喜び勇んで洗濯物をベランダに出したのに、すぐに曇り空に。全くいつになったら、秋らしい澄んだ空が拝めるのか。

午後、行きつけの鍼灸院へ。ここ2週間くらい右肩の痛みで目が覚めることがあると話したら、腱板炎ではと言われた。鈍痛というか、重ったるい感じで、以前にやった五十肩とは明らかに違う。腕が上がらないわけではないし、テニスでサーブを打つ時に痛みが走るわけでもない。

日本整形外科学会のホームページで調べたら、腱板断裂かも。明らかな外傷によるものは半数で、残りははっきりとした原因がなく、日常生活動作の中で、断裂が起きる。男性に多く、発症のピークは60代。右肩に多いことから、肩の使いすぎが原因と推測されると書いてあった。なるべく肩を使わないようにして、軽快するのを待つしかないようだ。

古希を目前にして、次から次へと体の故障が見つかり、落ち込む。還暦の時は、これからが遊び時だとすべてにやる気満々だったが、やはり10年の差は大きいと思わざるをえない。

夕飯を作ってから、料理2品携えて、Eさんの病室へ。一昨日、初めて病院食を見せてもらったが、美味しくなさそうな食事だった。差し入れするたびにEさんから美味しかったとメールが来るが、確かにあれと比べたら、私の料理はずっとましなはず。

4.JPG7.JPG
一昨日、六本木ヒルズからの帰りに麻布十番の「浪花家」に寄る。持ち帰りは30分待ちだが、お店で食べるなら、すぐにできると言われて、2階のカフェへ。煎茶とセットで600円。隣の席では香港から来たという若い男子が一人でたい焼きを食べていた。2-3年ぶりに味わったが、皮が薄くて、パリッとしていて、あんこが甘すぎないのがいい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寿司屋で気分転換 [食べる]

昨日に引き続いて今日も一日中雨が降っていた。気分が落ち込み、外出する気が起きず、本を読んで過ごす。冷蔵庫の中が寂しくなり、さて夕飯はどうしようかなと考えているうちに料理をする気が失せた。作るのは中止、今夜は外ご飯にする!と宣言して、近所の行きつけの寿司屋に予約を入れる。

外に出たら、寒い!お酒を飲んで温まらなくちゃと徒歩10分の寿司屋に急ぐ。こんな夜は貸し切りかもねと話しながら行ったら、数人の客がいた。今までと違う酒がリストに登場していたので、いろいろ味わえてラッキーだった。

DSC05489.JPG
新政 陽乃鳥 貴醸酒
DSC05491.JPG
鰹、鰯、カワハギ
DSC05492.JPG
カワハギ肝
DSC05493.JPG
仙鳳跡産牡蠣
DSC05495.JPG
白イカ
DSC05497.JPG
シシャモ
DSC05498.JPG
タコの桜煮
DSC05499.JPG
DSC05500.JPG
DSC05501.JPG
DSC05502.JPGDSC05503.JPGDSC05504.JPGDSC05505.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ドリーム』 [映画]

今日も一日雨降りとの予報を聞き、映画へ。六本木ヒルズで、『ドリーム』を見た。1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争が激しさを増していた時期にNASAの研究所で働いていた黒人女性3人の実話に基づいた物語。

天才的な数学の才能を持つキャサリン、管理職を目指すドロシー、そして航空エンジニアを目指すメアリーの優秀な黒人女性たちが人種差別、性差別に耐えながら、自分たちの夢を追い求めて奮闘する。

当時はトイレも食堂も白人と黒人は別で、白人ばかりの部に配属されたキャサリンは800mも離れた別棟の黒人用トイレまで用を足しに行かねばならなかった。コーヒーポットもほかの人と同じものを使えない。差別している側はそれほど意識していないけれど、される側にとっては理不尽そのもの。

そういう環境の中でも決してめげることなく、並外れた才能と努力で、アメリカの有人飛行計画の一翼を担った女性たちのサクセスストーリーは痛快で、見ていて気分が良かった。

1.JPG2.JPG3.JPG
映画のあと、六本木ヒルズのイベントスペースで開かれていた福島フェスに寄った。日本酒が50㏄くらいのグラス2杯分で500円だったので、豚汁と味噌おでんを食べながら、4種類試飲。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イ草の香りに包まれる [暮らし]

連日の雨模様の天気に気が滅入る。午前中、荷物持ちを伴ってスーパーに買い出しに行き、夕方、我が家の夕食の一部をEさんに届け、その合間に本を読んだだけで、一日が終わる。

朝、畳さんが表替えした畳を届けてくれた。11年前にリフォームした際、琉球畳にしたのだが、宴会が多いうえに日当たりが良いせいもあり、かなり色焼けしていた。最初、区のシルバー人材センターにお願いしたら、畳はやっていないとのことで、ネットで検索して、近くの畳屋さんに来てもらった。

琉球畳は縁なしの半畳の畳で、七島イ草という茎の断面が三角形のイ草を割いて使う。しかし、最近では普通のイ草や和紙を用いた畳縁のない畳も琉球畳と呼ばれているらしい。七島イ草はイ草より7割も高いので迷ったが、やっぱり今回も本物の琉球畳にした。

来月からそば会がスタートするので、あっという間に汚れるかもしれないけど、今のところイ草の香りが部屋に満ちて、まことに快適。

DSC05447.JPG
畳自体は同じ色なのに方向を変えて敷いてあるため、光線のせいで市松模様に見える。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女2人でもつ焼き屋で飲み会 [友達]

予報通り、雨の一日。午前中、Eさんの病室に行ったら、あと1週間で退院できると聞いて一安心。入院して2週間で、6人部屋の患者が半分入れ替わったそうだ。常に満室らしいから、世の中病人は多いみたい。

連れ合いが飲み会のため夕飯を作らなくていいので、これ幸いに元同僚のHさんを誘って四の橋の「鈴木屋」で飲んだ。先月連れ合いと行った時には5時開店の20分前に並んで4番目だったが、今日は30分前に行って2番目だった。

Hさんにとっては初めてのお店だったが、気に入ってくれた。やはりここのもつ煮込みを食べて感激しない人はいないと思う。

8月にお母さんを亡くし、一人暮らしになったHさん、時間が経つにしたがって寂しさが増してくるという。両親の遺影に話しかけながら、食事をする時もあるらしい。一人に慣れるまでは時間がかかって当然だ。

DSC05434.JPGDSC05438.JPGDSC05439.JPGDSC05441.JPGDSC05442.JPGDSC05443.JPGDSC05445.JPGDSC05446.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あなたの骨は85歳ですの宣告にショックを受ける [つぶやき]

テニスに行く前に、2日に受けた骨密度検査の結果を聞きに整形外科に寄った。あなたの骨密度はYAM(20-44歳の若年成人平均値)比の65.3%で、骨粗鬆症です。85歳の平均と同じですと言われ、ショックを受ける。

遺伝的にも骨量が少ないであろうとは予測していたし、3カ月前の秋田駒ケ岳ハイキングで石に左足をぶつけて足の甲を骨折した際にもこんな程度で折れるのだから骨が弱くなっているに違いないとは思っていたけれど、いざ宣告されるとやっぱり落ち込む。

骨の吸収を抑える薬を飲むことになったが、毎日、週に1回、月に1回服用といろいろな薬があると言われ、とりあえずは月に1錠の薬を試してみることにした。体調万全で行きたい食事会が来週に予定されているため、副作用を考慮して、そのあとに飲もうかなと。

検査結果の裏に「骨粗鬆症と日常生活の注意」が書かれていた。読んだら、私がほぼ完璧に実行していることばかりじゃないの。やっぱり、遺伝的要因が大きいのではないかしらと思った。

①食事はカルシウムを含む乳製品や小魚、野菜、海藻、カルシウムの骨への沈着を助けるビタミンKを含む納豆など。加工食品、インスタント食品、清涼飲料水はカルシウムの吸収を妨げるので避ける。
②運動は骨に刺激を与えるので、毎日できるだけ体を動かす。
③ビタミンDは骨を健康に保つ成分なので、日光浴をする。

DSC05414.JPG
Hちゃんの家のほうき草
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

母と友達に会う楽しみ [田舎]

今日は日帰りで母に会いに行った。Mちゃんが駅に出迎えてくれて、Hちゃんの家に寄り、3人で母の施設へ。

1カ月ぶりに会った母は変わらずに元気で、HちゃんとMちゃんに会えて、興奮気味。コーヒーを飲みながら、Hちゃん手作りの栗の渋皮煮やMちゃん手作りの黒ニンニクをご馳走になって、喜んでいた。

DSC05415.JPG

死ぬまでここにいなくちゃならないのかな、家がいいなあと洩らすのを聞いて、胸をえぐられる思いだったが、歩けないのだから一人では暮らせないのよとなだめるほかなかった。だれだって自分の家で死にたい。でも、それが一番難しいのよねえ。

母と会ったあと、須賀川のそば屋「藤田」でお昼を食べて、JAの直売所「はたけんぼ」で野菜を調達して帰って来た。

DSC05420.JPGDSC05418.JPG
会津坂下町産のそば粉を使った十割そばはこしがあって美味しい。かき揚げはちょっと大きすぎて、そばだけで良かったかな。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

『日曜日の散歩者 わすれられた台湾詩人たち』 [映画]

渋谷の「シアター・イメージフォーラム」で、台湾のドキュメンタリー映画『日曜日の散歩者 わすれられた台湾詩人たち』を見た。

1930年代、日本統治下の台湾の古都・台南で、「風車誌社」という詩人の団体ができる。日本語教育を受け、日本に留学し、日本の文学者やプルースト、コクトーなど西欧モダニズム文学に触れた詩人たちが中心となり、「風車」という同人雑誌を創刊する。日本語で詩作し、新しい台湾文学を創り出そうとしたが、プロレタリア文学が主流の台湾では彼らの詩は理解されず、「風車」は3号で廃刊となる。

戦後は、日本語が禁止され、言論弾圧にさらされる。二二八事件で主要メンバーの2人が投獄され、もう1人は白色テロで銃殺される。

ナレーションは無しで、当時のさまざまな資料映像に詩・絵画・音楽を組み合わせた、ちょっと変わったドキュメンタリー作品。上映時間が2時間40分と長く、途中眠くなった個所があった。

DSC05399.JPG
一昨日、パプリカ、カブ、人参、キュウリ、セロリ、紫タマネギで簡単ピクルスを仕込む。病室に冷蔵庫があるので、昨日密封容器に入れて、Eさんに差し入れた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田舎からの野菜でいろいろ仕込む [暮らし]

まるで夏に戻ったかのような陽気。夏物はほとんど片付けてしまったため、何を着てよいのやら困ってしまう。午後からテニスに行ったが、好天で三連休の最後の日だというのに、予想に反してクラブは空いていた。

一昨日、田舎の弟から野菜が届いた。パプリカがたくさん入っていたので、炙って皮を剥いてからマリネに、いろいろな野菜とピクルスにする。そのほか、オリーブオイルで炒めたり、肉やキノコ類と炒めたりと重宝する。スーパーで見るパプリカはオランダか韓国産。国産はなかなか手に入らない。

DSC05383.JPGDSC05386.JPG
オリーブオイル、バルサミコ、トリュフ塩、オレガノで和えた。入院中のEさんに持って行ったら、美味しかったと言ってもらえた。

DSC05385.JPG
DSC05387.JPG
ルバーブが数本同封されていたので、ヨーグルトにのせて食べようとジャムにした。ルバーブは1㎝くらいに切って鍋に入れ、砂糖を振りかけて2-3時間おき、弱火で煮た。すぐに柔らくなるので、手間要らずのジャム。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バンコク駐在のテニス友と再会 [テニス]

三連休のせいか、今日のテニスクラブはそれほど混んでいなかった。今年の春にバンコクに転勤になったAちゃんが出張で来日し、クラブに来るという連絡があったので、半年ぶりの再会を楽しみにテニスに行く。

タイでは食べられない果物、シャインマスカットをAちゃんのために持って行った。バンコクで週に3回テニスをしているというAちゃんは元気そのもの。来月も会えそうなので、次回は夕飯を共にすることにした。

いつもは2試合しかしないのに、今日は3試合する羽目になり、疲れて夕飯を作る気力なし。それで、行きつけの近所の居酒屋へ。店を手伝っている店主のお義母さんが福島県人なので、なにかと居心地がいい。月一くらいの頻度で行っているけど、月二にしようかな。

DSC05388.JPG
お通しは、カボチャの煮つけ、大根のきんぴら、ゴボウとコンニャクのきんぴら風、ナスの出汁煮
DSC05393.JPG
刺身の盛り合わせ
DSC05394.JPG
鶏モモ肉のニンニク醤油漬け焼き
DSC05396.JPG
ナス揚げのシソの葉と甘味噌挟み
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

20代の外出、70代を下回る [つぶやき]

雨が止んだが、テニスには行かず、かと言って映画にも行かずに家でゴロゴロ。引きこもることが増えている気がする。

ネットで、「20代の外出、70代を下回る」という記事を見つけた。社会人の移動実態を民間企業が調べたところ、1カ月の外出回数は20代が最も少なく、70代を下回るとの結果が出たのだそうだ。「自分は引きこもり」と認識する人も20代は6割を超えたとあった。もしかして、私、若返っているのかも。

インターネットやスマートフォンが普及し、買い物など多くのことが自宅で済ませることができるようになったことが理由のひとつらしい。確かに私も生鮮食料品以外の買い物、航空券やホテルの予約などほぼネットなので、デパートや旅行社にわざわざ出向くことがない。

昨今、シニア向けに「きょうよう」と「きょういく」ということがよく言われる。今日すべき用事「今日用」と、今日行くべき所「今日行」が必要との意味らしいが、余計なお世話だと思う。引きこもり老人でも他人に迷惑をかけなきゃいいじゃないの。隠居後は好きなように生きるのが一番。

DSC05367.JPG
昨日の朝、年に一度の栗ご飯を炊く。Eさんに差し入れしたら、喜んでくれた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テニス仲間と飲み会 [テニス]

夜の飲み会のためにテニスをして一汗かきたかったが、午後から雨との予報に家でおとなしく読書。夕方、雨の中、レインコートに雨靴の完全武装で池上の「厨房しらかわ」に向かう。

今夜は、テニス仲間6人での例会。男性3人、女性3人でたまに集まっては言いたいことを言い合って、飲んで食べる会。どちらかと言うと、男をなぶるのが目的のような会なので、とても楽しい!生ビールから始まって、ワイン5本空け、最高に盛り上がった。

DSC05370.JPGDSC05371.JPGDSC05374.JPGDSC05378.JPGDSC05373.JPGDSC05372.JPGDSC05379.JPGDSC05376.JPGDSC05380.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シソの実を見つけた! [暮らし]

今朝は15度まで気温が下がったとかで、さすがに半袖は止めて長袖シャツにした。急に秋めいてきて、慌てて衣類の整理をする。午後からテニスへ。競った試合を2セットやって、もうグロッキー。

昨日、スーパーの産直コーナーで、シソの実を見つけた。シソの実は実家の庭に生えているシソからいくらでも採れたので、買うことなど思いつかなかったが、実家に行くことがなくなった今、思わず手に取ってしまった。

母のレシピで、ここ数年は自分で作っていた醤油漬けを仕込む。しごいて実を枝から外し、さっと洗い、ざるの上に広げて乾かし、瓶に入れて、醤油を注ぐだけ。ご飯にのせて食べてもいいが、我が家は納豆に入れる。調味料が付いていない納豆を食べているので、ちょうどよいのだ。

DSC05340.JPGDSC05342.JPG
八百屋でもお目にかからないシソの実をスーパーで見つけて興奮。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

中秋の名月に見とれる [暮らし]

朝9時から2時間ほどテニスをして、昼は家ご飯。涼しくなったせいで、ビールの味がいまいち。そろそろビールとお別れの季節かな。

夕方、歯科医院に行く途中、入院中のEさんの所に寄ったら、お見舞いに来たHさんとバッタリ。テレビは疲れるので、本がいいというEさんのために今日は家にあった文庫本を2冊持参した。病院にも図書室があるらしいが、まだ出歩けないので、借りに行けない。

帰宅する時に空を見上げたが、雲が多くてお月さまの姿なし。今夜の天気予報は晴れなのに、中秋の名月は見られないのかなあと気落ちしながら家路に着く。ところが、ちゃんとお出ましになられました。夕飯のあと、ベランダに出たら、煌々と夜空に輝く見事な十五夜が!

IMGP0236.JPG

子どもの頃は縁側にお膳を出し、赤飯やブドウ、梨などの果物をお供えしたものだが、今夜は普段同様のおかず。栗ご飯でも作ればよかったかなと思ったが、後の祭り。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

『ダンケルク』 [映画]

ずっと「チリチリ」のカレーを食べていないので、今日はカレーを食べるために品川ではなく、渋谷で映画を見ることにした。今話題の戦争映画『ダンケルク』を連れ合いと見る。緊張の連続で疲れた!

1940年、ドイツ軍にフランスの港町ダンケルクに追い詰められたイギリスとフランスの兵士40万人の救出作戦を史実に基づいて描いた作品。

なんとしても故国に帰りたいと願う浜辺に集まった兵士たち、動員された民間船でイギリスから兵士たちを救出に向かう人たち、そして空からそれを援護するパイロットたち。

まるで群像劇のようで、これぞという主人公はいないのだが、皆が生きて故国に帰るためにそれぞれにすさまじい生き残りをかけた闘いに挑む。ドイツ軍が直に登場するわけではなく、銃の音、空からの攻撃や魚雷で沈む船から、地獄のような撤退の模様が伝わってくる。

余計な説明はなく、圧倒的な映像と緻密な演出で臨場感が半端でない映画だった。戦争とは結局こういうことなんだよと突きつけられるような作品。

映画から戻って、Eさんを病室に訪ねたら、車椅子に座って本を読んでいたのでびっくり。昨夜は痛みで寝られなかったそうだが、今日は食事も普通食でちゃんと食べられたと聞いて、一安心。

DSC05337.JPGDSC05336.JPG
チヤナ豆とレタスのカレー。月-木の11時半から2時半までしか営業していないため、ハードルが高い。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -
メッセージを送る