So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

『はじめてのおもてなし』 [映画]

15日に見た2本目の映画は、ドイツ映画『はじめてのおもてなし』。難民を引き取ることになった一家の騒動とそれらによってもたらされた家族の再生をコメディ—タッチで描いた作品。

ミュンヘンに住む裕福なハートマン一家。父親は大学病院の外科医長で、現役にこだわり、そろそろ引退をと迫られているが、応じない。元教師の母親は、退職後の虚しさからボランティアでドイツ語を教えたいと思うが活躍の場がない。息子は弁護士で、シングルファザー。仕事中毒の彼は息子をほったらかしにして、しょっちゅう上海に出張している。そして、娘は31歳になるというのにモラトリアムで、まだ大学生。今までにいろんなことをしてきて、現在は心理学を勉強しているが、まだ本当にやりたいことが見つからず、自分探しとやらの最中。

この問題ありの家族の中にナイジェリアからの難民、ディアロが加わる。母親が家に引き取ることにしたのだ。ディアロが同居することで隣人からは白い目で見られ、難民反対のグループから嫌がらせを受けたりする。ほかにも次々といろいろなハプニングが起きて、家族はそれぞれに自分の生き方を見つめ直していくことになる。

難民受け入れ問題で揺れるヨーロッパでは、ドキュメンタリーをはじめ難民を扱った作品がいろいろあるけれど、この映画はバラバラだった家族が外国人と交流するうちに文化や習慣の違いを通じて、家族としての絆を取り戻していく過程をコミカルに描いている。笑いの中に鋭い風刺が散りばめられており、とても面白かった。難民は日本では身近な存在ではないが、今後外国人労働者が増えていけば、文化の摩擦について考える機会が増えていくだろう。

DSC06844.JPGDSC06846.JPG
16日に東御苑で見た白梅と紅梅
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コート・ドールで古希を祝う [食べる]

昨夜、天ぷら屋でルークにメキシコで描いた絵をスマホの写真で見せてもらった。それを見た連れ合いが買ってもいいよと言ったので、午前中にルークが数点の作品を持って我が家にやって来た。その中から2点選んで、1万5千円で商談成立。まあ、パトロンとしては安い投資かな。

午後はテニスに行き、汗を流した。夜は、三田のコート・ドールでバースデーディナー。本日めでたく古希を迎えた。小学6年の時、肺結核で3カ月入院。中学の3年間、体育の授業はもっぱら見学で、虚弱体質だったので、70歳までテニスをしているなんて、自分でも信じられない。

退職して10年間、思い切り遊び回り、悔いなきセカンドライフを送ったので、これからが本当の余生だ。いつお迎えが来ても冷静に受け止める覚悟ができていると自分では思っているけど、いざそうなったら、意外と取り乱すかも。

食べた料理と飲み物
○グラスシャンパン
○赤ワインをボトルで
○アミューズ:猪のリエット
○前菜:トリュフのかき卵(私)
    フォアグラのテリーヌ(夫)
○主菜:シストロン産仔羊のロースト(シェアして)
    青首鴨のロースト(シェアして)
○デザート:イチゴのスープ(私)
      和栗のモンブラン(夫)
○小菓子&コーヒー

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

天ぷら屋で若者をもてなす [友達]

これ以上乾燥状態が続いてほしくないので、久しぶりの雨にほっとする。それに、日本海側に住む人たちのことを思うと、こちらの連日の青空が申し訳ないような気がしていた。

昼間は図書館に行っただけで、家でじっとしていたが、夜は大崎の「天富」に2人で出かけた。オランダ人の若者に天ぷらをご馳走する約束をしていたので。

ルーク君とは3年前、ロシアツアーの帰国便で出会った。席が隣で、彼は高校時代の友人と2人連れだった。浅草に泊まると言うので、スイカの買い方を教えて、成田から同じ電車に乗った。その後、フェイスブックで近況をチェックしていた。ある時、絵を描くのに日本製のペンを重宝しているので、だれか日本に行く人がいたら買って来てほしいと彼が投稿していたのを読み、私が1ダース送ってあげたら、お礼に彼から絵が届いたことがあった。

3カ月間メキシコに滞在し、そのあと日本に寄って帰国することをフェイスブックで知り、東京に来たら、食べたいものをご馳走するからとコメントを入れておいた。そして、「天富」で3年ぶりの再会となった。

1.JPG

若者をもてなし、応援するのは年寄りの役目と思って、機会があればいろいろな若い人たちと付き合うようにしているが、楽しい思いをしているのは実はこちらかもしれない。

13.JPG14.JPG
昨日の夕方、東京に着いて、今日描いたという絵をもらった。

2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

たまには美術館へ [暮らし]

火曜はテニスクラブが休み。晴れて気温が上がるとの予報に散歩と絵の鑑賞を組み合わせることにした。

国立近代美術館で開催中の「熊谷守一」展に行くため、日比谷で降りる。お濠端を歩き、東御苑に入り、散策。外国の元首から皇室に贈られた品々が展示されている三の丸尚蔵館に寄ったら、これが意外と面白かった。

1.JPG
春のような陽気にお濠の白鳥ものんびり。

2.JPG
中東からの贈り物は紀元前のものもあった。

3.JPG
二の丸雑木林。昭和天皇のご発意により、武蔵野林を造ろうと造成された。

4.JPG5.JPG
梅が咲き始めていた。

6.JPG
二十数年くらい前に友人の誘いで、豊島区要町にある「熊谷守一美術館」に行ったことがある。猫や昆虫の絵が印象的だった。没後40年を記念しての回顧展が開かれていると知って、行く気になった。

7.JPG
「眺めのよい部屋」という休憩スペース。目の前の皇居を眺めながら、静かにくつろぐにはいい場所。

8.JPG
神保町の老舗「共栄堂」でカレーとビールの遅いお昼。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『否定と肯定』 [映画]

銀座方面に出て、2本の映画を見る。今年の初鑑賞作品は、『否定と肯定』。実在の事件を映画化した法廷ドラマ。

1994年、アトランタの大学で講演をしていたユダヤ人の歴史学者、デボラ・E・リップシュタットの元にイギリスの歴史家、デイヴィッド・アーヴィングが乗り込み、デボラを名誉棄損で訴える。デボラは、ホロコーストはなかったとするアーヴィングの主張に「ホロコーストの真実」という本を著し、彼を批判していた。

その裁判はイギリスで行われることになるが、アメリカとは司法制度が異なり、被告側に立証責任がある。デボラのために結成されたイギリスの弁護団はアウシュビッツの現地調査などを含め、周到な準備をして、裁判に臨む。

スピルバーグはじめユダヤ系の人々が弁護費用を寄付したらしいが、このような裁判があったことなど知らなかった。一見明らかだと思える歴史的な事件がそれを否定する(否定したい)人によって、なかったかのように流布される。世間的に少し名の知れた人の言うことなら、単に頭のおかしい人と片付けられない怖さがある。

この裁判の模様を見ていて、何を根拠に史実とするのか、簡単ではないなと感じた。私たちが教科書で習った歴史だって、だれかが書いたわけで、どこまで真実なのか判断するのは難しい。

DSC01457.JPG
大根もカブもなるべく葉が付いているのを買って、利用する。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4日連続のテニスで疲れた! [テニス]

今日はテニスをお休みしようかと思っていたのに、明日の天気予報を見て気が変わった。風が強いとの予報なので、明日に休むことにする。いつも2ゲームしかやらないとはいえ、4日連続はさすがに疲れた。

昨日とはうって変わって、今日のクラブは空いていた。特に女性が少なく、女子ダブルスはできずじまい。それでもなんとか2ゲームできたので良しとする。

帰りに寄った八百屋で、ほうれん草とキャベツを買ったが、またしても高くてため息がでた。それでも野菜を食べないわけにはいかないし、野菜なしの食卓など考えられない。

DSC06779.JPG
台北のお気に入りの店のメニューにある蒸しキャベツを作る。削り節とポン酢をかけて食べた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

行きつけの居酒屋で夕食 [食べる]

鍼灸院に行き、その足でテニスクラブへ。風がないため、低温の割には寒さは感じなかった。いつものように2試合しただけで、さっさと帰って来たが、連れ合いは4試合もやったらしい。

今夜は行きつけの居酒屋で夕食と朝のうちに決めていたので、連れ合いが戻るのを待って、5時開店の店に向かう。5時10分くらいに着いてしまい、まだだれもいないのではと思ったら、既にカウンターにシニア女性1人、テーブル席に家族連れ3人がいた。

その後も家族連れや夫婦、一人客が次々と入って来て、あっという間に満席。隣の席にいた男性としばし話したら、週に2-3回来ているとのこと。とにかくこの店は客の年齢層が幅広いうえ、一人客からグループまで、いろんな人たちがやって来る人気店なのだ。

DSC06805.JPG
カウンター・テーブル席合わせて19席
DSC06800.JPG
お通し
DSC06802.JPG
刺身の盛り合わせ。マグロ、シマアジ、ヒラメ、イカ、トリ貝
DSC06803.JPG
自家製さつま揚げ
DSC06804.JPG
ニンニク醤油漬け鶏のモモ肉
DSC06806.JPG
明太子入りだし巻き。これに生ビール1杯、日本酒4合飲んで、6,390円。安い!
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シルバーパスを手に入れる [暮らし]

それほど風もなく、穏やかな日和。午後からテニスに行ったが、全く寒さを感じず、薄いシャツとベストでプレーできた。

テニスのあと、月に一度の骨粗鬆症の注射を受ける。クリニックが混んでいて、1時間ほど待つ羽目に。次に処方箋を持って、薬局に行ったら、またしても待ち人が。世の中、病人が多いのね。

帰り道、いつもの八百屋に寄って大根1本買ったら、なんと450円!消費税を入れて、486円と言われ、驚く。この冬は野菜がすべて高値で、買うのを躊躇してしまうほど。でも、野菜がないと何を作ったらよいのか困ってしまう。

先日、遂にシルバーパスを手に入れた。これで都営地下鉄やバスが無料になる。テニスクラブに行くのに都営地下鉄で2つ目なのに、往復360円かかる。年間100回くらい通うので、36,000円。それが無料になるのだから、嬉しい。自宅から銀座方面に出る時にも使えるし、交通費が年間で5万円くらい節約できるかも。

DSC06793.JPG
5時少し前の空。冬至から3週間が経ち、5時でも暗くならない。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

本物の自然薯を味わう [友達]

午後からテニスへ。ちょっと風があったが、まあまあのコンディション。軽く2試合してお終いにする。女性の数に比して、男性が少なかった

今朝はとろろご飯にした。先日母を訪ねての帰り、Mちゃんと一緒にHちゃんの家に寄った際、Hちゃんから自然薯をいただいた。お知り合いが山で採ったのを分けてくれたのだが、本物の自然薯なんて何年ぶりだろうか。

子供の頃、父が山で掘ってきた自然薯を洗って、髭のような根を火であぶり、味噌味の出し汁を加えながら、すり鉢ですって食べたのを思い出す。すり鉢を抑えるのと父の指図で出し汁を入れるのが私の役目だった。

麦ご飯を炊き、とろろをかけて食べたが、美味しかった!残りは今夜の酒の肴にする。栽培された山芋ではこの味は出ないなあと感動しながら、味わう。

DSC06780.JPG
天然の山芋でこんなに太いのはめったにない。

DSC06782.JPG
すりおろした芋はまるで餅のような弾力。

DSC06786.JPG
鰹だしに味噌で味付け、冷ましたものを加えてのばしていく。

DSC06790.JPG
丼飯をあっという間に平らげる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガラケーかスマホか [つぶやき]

あまりに風が強かったため、テニスは断念。家で窓越しの日差しを浴びながら、本読みなどしていたけれど、少しは歩かなきゃと徒歩20分のauの店舗へ。

相変わらずガラケーを使っているのだが、その機種が3月末で海外では使えなくなるという連絡が来ていたので、情報収集に赴く。この際、スマホにするか、それともガラケーの機種を変えるか、思案中。

連れ合いもガラケーで、2機で月に4千円くらい。それに私のタブレットが約7千円。もし、スマホにすれば、タブレットと同じくらいかかる。ならば、タブレットを通信から外し、Wi-Fiのみで使えばいいか。しかし、どこへ行ってもWi-Fiがつながるなら問題ないけど、地方はまだまだのような気がする。それに、ひどい老眼なので、旅先でのFacebook や blogの更新はタブレットを使う方がずっと楽。

ガラケー2機、タブレット、固定電話、パソコンのインターネット接続料などすべて合わせた通信費が月に約17,000円なので、これ以上は増やしたくない。できれば、15,000円以内に納めたいくらいだ。さあ、どうしようか。

DSC06695.JPG
年末に弟が送ってくれた実家のゆずで蜂蜜漬けを作り、朝茶のお茶請けにしている。ゆずの季節になると母が作っていたもので、スライスして、蜂蜜と混ぜるだけ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母との面会は別の楽しみが [田舎]

昨日より施設に入っている母に会いに1泊で行って来た。先月に移った新しい施設は温泉宿泊施設のすぐ近くにあるため、泊まって温泉に浸かることができる。今回は一人で行ったので、それこそのんびりと正月の疲れを癒すことができた。

昨日は午後母の所に行き、施設の方が出してくれたコーヒーを飲みながら持参した饅頭とミカンを食べてもらった。今日は一緒に行ってくれた友人のMちゃんからいただいた大福を美味しいと平らげる。まあ、食べられるうちは元気でいられるだろうと一安心。家に帰りたい?と聞いたら、もう考えないことにしているとの返答。考えたってどうにもならないことは本人が一番知っているのかも。

Mちゃんと一緒にHちゃんの家に寄って、手作りの美味しい漬物とお茶をご馳走になる。しばしおしゃべりして、Mちゃんに駅まで送ってもらった。母に会いに田舎に行けば、友達に会える楽しみがあるので、少しも億劫に感じない。毎月の帰省は、母と友達と温泉の3セットだ。なんと贅沢なことよと思う。

DSC06774.JPG
宿の夕食。1泊2食付きで8,200円という料金を考えれば、これで十分。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分で自分の慰労会 [食べる]

朝食はおかゆにしたが、七草ではなく、干し海老・カブの葉・香菜と冷蔵庫にあるものだけで作った。午後からはテニスへ行く。三連休の真ん中のせいか、あまり混んでいなかった。

DSC06759.JPG

年末年始にかけて3回のそば会をやり、十分働いたので、自分で自分の慰労会をやることにした。それで、今夜は外で食べることに。近所に半年前くらいに開店したイタリアンレストランがあり、その前を通るたびに気になっていたので、そこに行ってみた。

メインは数種類しかないが、前菜がたくさんあり、いろいろな料理を食べながら飲むにはちょうどよい。どれもまあまあ美味しかったし、カウンター席もあり、1人で行くにも良さそうな店。我が家の近場ご用達店リストに加えることにした。

DSC06765.JPG
カウンター数席、2人用のテーブル3つ、4人用1つのこじんまりとしたお店。作り手はシェフ1人。
DSC06762.JPG
まずはスプマンテから始まって、赤ワイン2杯、そして食後酒はリモンチェッロ。つきだしは温かい野菜のスープ。
DSC06763.JPG
牡蠣のマリネ
DSC06764.JPG
鶏レバーのコンフィ
DSC06767.JPG
下仁田ネギのロースト
DSC06768.JPG
岩手県二戸産の佐助豚のロースト
DSC06769.JPG
ジャガイモととチーズのフリッコ トリュフのせ
DSC06770.JPG
小豆島のオリーブのスモーク
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

老骨にムチ打ってテニスへ [テニス]

昨夜は宴会の片づけを終え、お風呂に入って寝たのが12時半を回った頃。ウトウトとした途端、地震で目が覚めた。なんだか、このところ地震が多くて、不吉な予感。

睡眠不足で体が重かったが、老骨にムチ打って午後からテニスクラブに向かう。好天のうえ、連休の初日でかなり混んでいた。それでも2試合できたので、少しは飲み過ぎ・食べ過ぎで摂取したカロリーの一部は消費できたかな。

DSC06501.JPG
山茶花?椿?
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

第7回そば会(2017年度) [そば会]

今夜は連れ合いのかつての同僚の方々、男性ばかり6名と渋谷でカレー屋をやっている私の従弟夫婦、合わせて8名の客を招いてのそば会。1週間に3回のそば会は大変かと思ったが、意外に楽だった。間隔が空くよりいいみたい。

昔の職場の思い出話から始まって、政治・宗教、SNSなど多彩な話題で話が尽きなかった。家で宴会をすると、グループごとに話題が違うので、面白い。

本日の献立
○牛肉・ゴボウ・レンコン・人参・コンニャクの炒め煮
○白菜と中華ハムの煮込み
○中華ソーセージ
○皮蛋豆腐
○カブとスモークサーモンのサラダ
○ウルメイワシ
○チーズ

DSC06750.JPGDSC06752.JPGDSC06746.JPGDSC06748.JPGDSC06743.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初打ちは風の中で [テニス]

午前中図書館に行き、その足でスーパーに寄って、明日のそば会の食材を調達。カブが見つからないので、お店の人に聞いたら、ないとのこと。市場は明日から開くらしい。

午後からテニスクラブへ。クラブは昨日から営業をスタートさせていたが、今日が今年初めての人が多かった。結構な風の中での初打ちとなり、思うようにいかなかったけれど、汗をかいて気分すっきり。やっぱりテニスは楽しい。2試合して早々に帰宅。明日に備えて、少し休養した。

DSC06593.JPG
1週間前に池上本門寺を散策した時に見つけた和水仙。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第6回そば会(2017年度) [そば会]

3日は毎年恒例の連れ合いの高校同級生と奥さんたちを招いての新春そば会。今年は出席者が少なく、9名。当然その場にいるはずのTさん夫妻がいないのが寂しかった。

いつも妻がそば会に持参していたのでと、体調不良で欠席のTさんから棒わさびと湯葉が届いていた。大晦日にお宅に伺った際、Tさんが持たせてくれた奥さん手作りの夏ミカンピールや木いちごジャムを皆でいただきながら、彼女の話をした。

7月末の納涼会で今日のメンバーが集まり、楽しくビールを飲んだ3週間後にTさんが突然逝ってしまうなんて、だれが想像しただろうか。今でも現実とは思えぬほどショックな出来事だった。

男性たちは卒業アルバムを手に取って、高校時代の思い出話で盛り上がっていたが、来年も全員元気で集まりたいものだ。

本日の献立
○牛肉・レンコン・パプリカ・ギンナン・キクラゲの炒め
○大根と鶏肉の煮物
○台湾カラスミ
○台湾マンゴー&北海道産チーズ
○黒豆
○シシャモ(釧路の女性3人組からの差し入れ)
○湯葉の出汁煮(青梅のTさんからの差し入れ)
○夏ミカンピール&木いちごジャム(Tさん最後のお手製)

1.JPG
釧路の女性クラスメート3人からの差し入れ、釧路のお酒「福司」とTさんからの「澤乃井」。
3.JPG
Tさんお手製の木いちごジャムと夏ミカンピール
2.JPG4.JPG6.JPG5.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

正月2日目の雑感 [つぶやき]

少し風が強かったが、今日も晴天。午前中に明日のそば会のための買い出しにスーパーに行ったら、結構買い物客がいた。2日から開店と知っていて、買いだめしない人が多いのかもしれない。

ネットでニュースを読んだら、あるデパートの初売りに開店前4千人もの人が並んだとのこと。10時開店に朝4時から来ていた人がいると知って、世の中には暇な人がいるものだとあきれてしまった。必死に福袋をつかもうとする人々の写真を見て、なんで何が入っているかわからない袋にこんなにまで執着するのか理解できなかった。

年齢とともに物に興味がなくなり、必要な物はネットで買うことが多いため、そもそもデパートにはめったに行かない。映画を見に街に出た時に寄ることはあるが、もっぱら覗くのは食品売り場。初売りに客が殺到しても、デパートの凋落は避けられないだろうと思うのは私だけか。

DSC06680.JPG
養玉院如来寺の境内に咲いていたマンリョウ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初詣は徒歩で [暮らし]

このブログを読んでくださっている皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

          0.JPG

昨夜は紅白を見ることもなく(テレビがない)、定時に就寝したため6時に目覚めた。いつもの元旦であれば、朝からお酒を飲みながら、ごろごろしているのだが、あまりの上天気に朝のうちに初詣に、それも荏原七福神を巡ることに急遽決定。

朝茶を飲み、雑煮を食べただけで8時に家を出る。近所の神社からスタートして、7カ所の神社・寺を回り、帰りも歩いた。16,000歩で約3時間のウオーキング。雲ひとつない青空の下、朝日を浴びながら、静かな東京の街を歩くのは本当に気持ちがよい。初詣は参拝者が少ない朝に限る。

2.JPG
小山八幡神社(大國天)

3.JPG
摩耶寺(寿老人)

4.JPG
法蓮寺(恵比寿)

5.JPG
上神明天祖神社(弁財天)

6.JPG7.JPG
養玉院・如来寺の門と大仏殿(布袋尊)

8.JPG
不動院・東光寺(毘沙門天)

9.JPG
大井蔵王権現神社(福禄寿)

1.JPG
帰宅して、ひと風呂浴びてから飲んだビールとお酒が旨かった!お酒を美味しく飲むには、やっぱり体を動かさなくちゃ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も暮れゆく [暮らし]

あと数時間で新しい年を迎える。あっという間の1年間だった。足の甲の骨折、骨粗しょう症の宣告、母の施設入所などいろいろなことがあったけれど、最も悲しかったのは活動的で元気はつらつだった友が急逝したこと。

今日、連れ合いと2人でそばなどを持参して、青梅のTさんを訪ねて、お線香をあげてきた。亡くなって4カ月半。奥さんの死を受け入れるにはまだまだ時間がかかると思う。暖かくなって、一緒に飲める日が来ることを願いながら、帰って来た。

夕飯はブルーノ・ワルター指揮の第九をレコードで聴きながら、2人でしんみりと昨日の残りもので済ませた。

DSC06504.JPG
白の山茶花
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第5回そば会(2017年度) [そば会]

2人分の年越しそばを準備するのは面倒なので、年末・年始を家族と過ごさない人たち7人を招いて、一日早い年越しそば会を開いた。

実家に帰省していた3年前までは、大晦日は朝から一日中そば打ちで、打ったそばを親戚や友人に届けていた。臼で餅をついたり、おせちを作ったりと何十年も忙しい年末を過ごしてきたが、それらから解放されて、ここ2年は気楽にやっている。

血縁より結縁ということで、今夜集まった人たちで大いに飲んで食べて、賑やかに過ごした。これで良い年が迎えられそう。

本日の献立
○鶏肉・生椎茸・パプリカ・レンコン・ギンナンのオイスターソース炒め
○煮しめ(里芋・台湾干し椎茸・人参・ゴボウ・コンニャク・高野豆腐)
○リーキ(ポロネギ)の中華ハムスープ煮
○鮎の南蛮漬け
○イカ人参
○ひたし豆
○黒豆
○台湾カラスミ
○台湾ドライマンゴー&チーズ
○たくあん(田舎の友人より)
○伊達巻き&スモークサーモンのマリネ(差し入れ)

DSC06652.JPGDSC06645.JPGDSC06648.JPGDSC06625.JPGDSC06631.JPGDSC06630.JPGDSC06641.JPGDSC06633.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -
メッセージを送る