So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

夕飯を作りたくないので、居酒屋へ [食べる]

午後からテニスに行ったが、結構暑かった。湿度はそれほどなかったけれど、日差しが強い。いつもより1試合多くやる羽目になり、疲れた!

夕飯を作る気になれず、近所の行きつけの居酒屋に行くことにする。連れ合いが外ご飯を嫌がらないため、とても助かっている。夫婦2人きりで、大した会話もなく家でご飯を食べるより、なじみの店で店主たちと話しながらの食事は楽しい。店を手伝っている店主のお義母さんが会津田島出身の同世代で話が合うので、私にとっては気晴らしにちょうどよい。生ビール、日本酒をそれぞれ1杯ずつ飲んで、いい気分で帰宅。

1.JPG
お通し。いつも気取らない、家庭料理のようなお通しで気に入っている。
2.JPG
刺身の盛り合わせ。鮪、鯛、シマアジ、ホタテ、ホタルイカ、ウニ、トリ貝、タコ。刺身は魚屋で買うより、ここで食べた方がいろんな種類が食べられるし、安い。
3.JPG
鶏のから揚げ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花の開花が早い [暮らし]

午後からテニス。昨日までと違って、北東の風だったので爽やかではあったが、日差しの強さが半端じゃなく、プレーしていると暑かった。帰宅するなり、ビールで喉を潤してから夕飯の支度にとりかかる。

今年は梅・桜から始まって、すべての花の開花が例年より早い。近所では、既にアジサイ、タチアオイ、キョウチクトウが咲いている。我が家のクジャクサボテンも16日に咲き始め、毎日1-3輪花開いている。昨年の開花は25日だったので、今年は9日早かった。1日しか花が持たないのがとても残念。

バラのお宅に伺った時も例年より10日早いと聞いた。季節の進み具合があまりに早くて、なんだか焦ってしまう。せめて、花くらい咲く時期を守ってほしいものだ。

DSC09385.JPGDSC09392.JPG
16日は1輪だけ咲いた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『のみとり侍』 [映画]

3日続けてテニスをしたので、今日はお休み。久しぶりに映画を見ようと選んだのが、『のみとり侍』。予告編を見て、面白そうな時代劇だったので。

長岡藩士の小林寛之進は殿様の気持ちを傷つけてしまい、のみとり稼業を命じられる。「のみとり」とは、実は男性版売春だった。長屋に住み、新たな生活を始めた寛之進の最初の客となったのが、おみねというお妾さん。彼女に下手くそ!とののしられ、ひょんなことから知り合った商家の主人、清兵衛に女を喜ばせるための教えを乞うことになる。

気分転換にコメディーがいいなと思って見たのだけど、久しぶりにがっかりの映画。初めは確かに笑えたが、全体的にまとまりがなく、終わってみれば全く面白くなかった。お金と時間を浪費した感じ。

DSC09330.JPGDSC09332.JPG
大丸あすなろ荘の庭に咲いていたサクラソウ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食事はにぎやかなほうが美味しい [友達]

蒸し暑い一日。それでも夜の食事会のためにテニスに行く。2セットしただけで、全身汗まみれとなり、疲労度倍増。

テニスのあと、30分歩いて池上の「厨房しらかわ」へ。連れ合いの高校クラスメートMさん夫妻と食事会をした。マスターの心づくしの料理を味わいながら、飲んだビールの美味しいこと。やっぱり、食事は2人だけより、にぎやかなほうがずっと美味しく感じられる。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG
肝心のメイン料理、牡蠣フライの写真を撮り忘れ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テニスで風邪を撃退する [テニス]

昨日、今日と2日続けて朝9時半からテニス。5月中旬とは思えぬ暑さに2セットやっただけで、ぐったり。連日、昼ご飯はビール付きと相成った。

温泉に宿泊中、すごい寝汗をかいて、鼻水がでたりしていたが、構わず入浴していた。帰宅した夜も夜中に咳が出て、翌日体温を計ったら、37度あり、テニスに行こうかどうか迷ったほど。でも、コート上を走り回っていたら、体調のことなど忘れてしまった。無理は禁物だけど、体はいたわり過ぎても良くないように思う。

1.JPG2.JPG4.JPG5.JPG3.JPG6.JPG7.JPG
大丸あすなろ荘の敷地内に咲いていた花たち
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新緑の中で湯浴み [温泉巡り]

14日、母との散歩を終えてから、宿をチェックアウトして、列車で新白河駅へ。午後1時発の送迎車で二岐温泉へ向かう。約40kmの道のりだが、道路が空いていたため1時間で到着。

大丸あすなろ荘に泊まるのは、昨年7月以来。昨年と一昨年は2泊したが、今回は1泊だけ。ここは、お気に入りの温泉のひとつで、毎年一度は来たい。

0.JPG
新白河駅近くで、お昼に白河ラーメンを食べる。

2.JPG3.JPG4.JPG
優待はがきを持参したら、半露天風呂付の部屋にグレードアップしてくれた。

5.JPG
部屋からの眺め

9.JPG
部屋の鍵は2つ用意されている。嬉しい心遣い。

6.JPG
自噴泉甌穴風呂

7.JPG
女性用露天風呂

8.JPG
露天風呂の脇を二岐川が流れる。緑のシャワーを浴びながらの湯浴みは最高!

10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG15.JPG
夕食の料理。いつも思うけど、旅館の食事量は多すぎる。年寄りにはこの半分で十分。普通と少なめから選べるといいのに。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母の日に母を訪ねる [田舎]

13日の母の日、連れ合いと田舎の老人ホームにいる母を訪ねた。私は毎月会いに行っているが、連れ合いは4か月ぶり。初めはだれかな?という怪訝な顔をしていたが、娘の婿さんでしょうと言ったら、わかった。今は私のことがわかるが、やがてはわからなくなる時がくるのだろうな。

1日目は雨だったので、面会室で話だけして、翌日に連れ合いが車椅子を押して、散歩に連れ出した。すぐ近くに私がいつも泊まる温泉施設があり、そこまで行く。敷地内が広く、ちょうど新緑がきれいで、母はとても喜んでくれた。

1.JPG
母が入所している地域密着型特別養護老人ホーム。定員29名で、村在住の要介護3以上の人しか入居できない。

2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG
ホームの敷地内に咲いている牡丹

6.JPG
私の定宿、さつき温泉の敷地内を散歩。

7.JPG
温泉施設に隣接して、パークゴルフ場がある。道具も貸してくれるらしいので、今度挑戦してみようかしら。

9.JPG15.JPG
田植えが済んだばかりの田んぼを眺めながら、翌日駅まで30分ほど歩く。

10.JPG12.JPG13.JPG14.JPG
途中で目にした野草
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんだか風邪気味で不調 [テニス]

一昨日の夜からなんだか喉に違和感があるなあと思っていたら、鼻水が出始めた。やっぱりあの時の咳にやられたのかも。水曜日のコンサートの時、真後ろの人が咳をしていて、すごく気になった。数年前、映画館でインフルエンザに感染して以来、冬に映画やコンサートに行く際は常時バッグにマスクを忍ばせていたのに、もう大丈夫だと思って油断した。

今朝はいったん6時に目覚めたが、どうも体が重くて二度寝してしまった。それでも明日から田舎で、当分テニスができないからと午後からクラブへ行く。いつものように2試合したが、全く体が動かず、惨敗。

明日は母の日で、連れ合いと施設に母を訪ね、すぐ近くの温泉に1泊。そのあと、優待のはがきが届いていた秘湯の温泉に1泊する予定。という訳で、13・14日はブログを休みます。

DSC09049.JPG
マンションの植え込みのサツキが満開。

DSC09164.JPG
先日、弟から竹の子が届いた日に姪のお義母さんに教わった竹の子料理を作った。竹の子を炒めて、味噌と削り節で味をつけるだけだが、ご飯のおかずにぴったり。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第11回そば会(2017年度) [そば会]

今日は普段より早起きして、連れ合いにそば打ちは8時開始と告げる。朝食のあと、打ち手がそばを打っている間に私は調理。時折、献立表をチェックしながらやらないと抜けがある。今日もスナップエンドウを茹でるのを忘れるところだった。まったく記憶力減退には抗えない。

12時半から8人の女たちで宴会。当然、打ち手はテニスクラブに避難。ガールズトークさく裂で、いやはやにぎやかで楽しいそば会だった。

本日の献立(ネギ以外の野菜はすべて田舎から)
〇こづゆ
〇豚肉・竹の子・コンニャクの煮物
〇ズッキーニのチーズ焼き
〇台湾カラスミ
〇ブロッコリーのごま味噌マヨネーズ
〇レタス・ネギ・ツナの和風サラダ
〇茹でスナップエンドウ
〇キュウリを生味噌で
〇ひたし豆
〇北海道産白花豆煮

1.JPG2.JPG3.JPG0.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気に翻弄される [暮らし]

午前中に田舎の弟から届くはずのそば粉と野菜の到着を待ち、明日のそば会の献立を決めてからテニスに行こうと思っていた。ところが、10時頃に雨が降り始め、やがて雷がとどろいた。とんでもない天気に予定が狂ってしまう。

昼過ぎに天気が回復したが、テニスコートが乾くまでには時間がかかるだろうしと行くのを中止。結局、運搬役に連れ合いを伴ってスーパーに行き、明日の食材の買い出しをする。青空の下、雨に洗われて生き生きとした木々の緑を見て歩いたら、少し気分が上向いた。

DSC09161.JPGDSC09158.JPGDSC09153.JPG
先日、姪の家に寄った折、懐かしのクロちゃんに会ってきた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タンゴの名曲を生で聴く [暮らし]

季節が2か月ほど前に戻ったかのような寒さに、しまい込んだカーディガンを慌てて出す。家の中にいる分にはシャツ1枚で平気だが、一歩外に出ると空気が冷たくて震え上がった。

昼間は図書館に行っただけで、あとは本読み。夕ご飯を済ませてから、徒歩圏内にある区のホールでのコンサートへ。バンドネオン(三浦一馬)、ヴァイオリン(石田泰尚)、ピアノ(山田武彦)の「Special Trio Concert」で、タンゴの名曲の数々を聴いた。

生でタンゴを聴いたのは2009年にブエノスアイレスに滞在した時以来。やっぱり生演奏は最高。食事以外で夜に出かけるのがなんとなく億劫に感じる昨今、自宅から会場まで徒歩十数分というのがまたよかった。

DSC09079.JPG
バラのお宅のジギタリス
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ロンドン、人生はじめます』 [映画]

ブリッジを支えていた歯が駄目になって、2年前に3本の歯を入れ歯にした。その入れ歯がここ2カ月、ちょっとしたことで外れやすくなっていたので、もしや骨粗しょう症治療薬の影響かと心配になり、歯科を受診。そしたら、肉眼ではわからなかったが、ヒビが入っていると告げられた。まだ2年しか経っていないうえに保険適用外で作ったのにとがっくり。修理費が16,200円かかると聞いて、やっぱり保険診療にすればよかったと後悔した。

午後、恵比寿ガーデンシネマで、『ロンドン、人生はじめます』を見る。ロンドン郊外の高級マンションに暮らすエミリーは未亡人になって1年。夫亡き後、夫に愛人がいたことが判明。そのうえ借金や老朽化したマンションの修繕費など金銭的な問題を抱えていた。ある日、屋根裏部屋から双眼鏡で向かいの森を眺めていて、小屋に男が住んでいることを知る。森の中を訪れた彼女はそこに17年間住んでいるというドナルドに出会う。彼は不法占拠で不動産開発業者に立ち退きを迫られていた。初めはお互いに警戒心を抱くが、エミリーは自然の中でシンプルな暮らしを実践するドナルドの生き方に接して、彼に魅かれていく。

つまりは大人のおとぎ話なんだけど、エミリー役のダイアン・キートンが相変わらずカッコいいなあと感心したり、ロンドンの街を思い出したりと、気分転換にちょうどよい作品だった。

DSC09077.JPGDSC09081.JPG
バラのお宅に咲いていた白シランとヤグルマギク
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨が降ると思ったのに [テニス]

天気予報で今日は雨だと信じて、見に行く映画と上映時間まで決めていた。ところが朝起きたら、雨が降るどころか、一部青空が。普段なら、そのまま映画に行ってしまうところだが、先週あるグループからメンバーに入ってくれと頼まれていたので、勝手に動くわけにはいかない。

9時半まで待っても雨が降らないため、クラブに向かった。結局、2時半頃まで天気がもって、3試合やる羽目に。最後の試合がもつれて、疲労度2倍。明日はクラブが休みだからいいようのもの、老体の回復には2日要するかな。

0.JPG1.JPG1-1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG6.JPG
昨日のバラの続き。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラの花見に招かれる [暮らし]

姪のお義母さんからバラの花見に招かれた。府中のお宅にお邪魔して、バラが咲き誇る庭を眺めながら、お昼をご馳走になる。バラを育て始めてから20年位経つそうだが、種類も多く、本当に見事だった。

数日前が見頃で、平年より2週間早いとか。11月頃から剪定したり、手入れが大変と聞いて、たとえ庭があったとしても、ずぼらな私には無理だなあと思った。我が家のベランダの植物は手を掛けてもらえない分、しぶとく生き永らえているけど、環境に順応してしまったのだろう。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG
6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
続きの画像は明日に。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車ってそんなにヤワなの? [つぶやき]

明日は用事があるし、月曜日は雨との予報なので、今日もテニスクラブへ。昨日と同様、強風の中でのテニスだったが、なんとか2セットする。

シャワーを浴びて、クラブハウスを出た途端、Sさんとバッタリ。94歳のSさんは昨年までメンバーだった方。Sさんがクラブの駐車場に駐車してあった車にちょっと体を預けながら、私としばしおしゃべりしていた。そしたら、コートに向かう若い男性がそれは私の車なので、さわらないでくださいとSさんに言った。それを聞いて唖然としてしまった私。

一体あんた何様なのと言いたかったけど、あっという間にコートに入ってしまった。フロントに行って、その話をしたら、ベンツなので大事にしているんじゃないですかと言われたが、ベンツなら、ちょっとやそっとで壊れることなんてないだろうと余計頭にきた。

最近入会した会員らしいが、物の言い方がまるでなっていない。そんなに車が大事なら、乗らないで、しまっておけばいいじゃないの。マナーがなっていない、傍若無人な会員が増えてきたように感じるのは私だけなのか。

DSC09029.JPGDSC09031.JPG
近所の桜並木の下に咲いているモモイロタンポポ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テニスクラブは暇人で盛況 [テニス]

風が強かったが、体がなまるのでテニスに行く。祝日ではあるけれど、クラブの好意で平日会員もプレーできる日だったせいか、すごい盛況だった。

女子ダブルスのあと、Tさん夫妻と私たち夫婦で1セットする。夫婦喧嘩の元なので、連れ合いと組むことなど年に何度もないけど、以前と違って、彼も私のミスにいちいち目くじらをたてなくなっているので、緊張しないで試合ができた。遊んでくれたTさん夫妻に感謝!

そのあとにもう1ゲーム女子ダブルスをして、お終いにする。帰りに千円カット屋に寄り、1カ月ぶりに髪を切ってもらう。午前中に行きつけの理髪店でカットしてきた連れ合いは4,500円の代金を払ったそうだが、収入が違うので支出も違うのは当たり前か。

DSC09035.JPGDSC09036.JPG
近所のあちこちで咲いているニオイバンマツリ。いい香りが漂ってきて、すぐにわかる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『オー・ルーシー!』 [映画]

雨は朝には止んだが、風が強いためテニスではなく映画に行くことにした。渋谷のユーロスペースで、『オー・ルーシー!』を見る。

43歳で独身の節子は物があふれ、足の踏み場もない部屋に住み、何の楽しみもない会社員生活を送っている。ある時、姪の美花から、一括で授業料を支払い、英会話教室に通っていたが、お金が要るので代わりにレッスンを受けてくれないかと頼まれる。

しぶしぶオーケーした節子だったが、怪しげな英会話教室に行ってみると、講師のジョンがいた。彼は節子にルーシーという名前と金髪のウイッグを与えて、発音やハグを教える。初めは戸惑っていた節子もハグを繰り返しているうちにジョンに恋をしてしまう。ところが、美花はジョンと付き合っていて、2人はアメリカに去っていった。節子は休暇を取って、美花の母親である姉とアメリカに向かうが・・・

会社で空気のような存在である節子がジョンとの英会話レッスンをきっかけにルーシーになりきって、それまでのさえない中年女から変わっていくのが面白い。どんな役をやっても上手い寺島しのぶが自然体で節子を演じていて、さすがだった。笑いの中に悲哀がにじむ作品。

DSC09039.JPG
東急本店前を走っていたゴーカート。初めて見たけど、公道も走れるのか。

DSC09040.JPG
映画館を出たら、東急本店前で女子高生のブラスバンドが演奏中。素晴らしくて、最後まで聴いていた。

DSC09044.JPGDSC09045.JPG
昼抜きで映画を見て、帰りに夕方4時開店の目黒の「とんき」へ。3時40分に着いたら、すでに待ち人が十数人いた。揚がったカツを切っていた素敵なおじさまの姿が見えない。体調を崩して休んでいるとのこと。寂しいけど世代交代は致し方ないか。三十数年通っている私たちだって、いつまで食べに行けるかわからないもの。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女同士、積もる話をする [暮らし]

神奈川在住の義姉と新宿で待ち合せて、ランチ。それほど離れた所に住んでいるわけでないのに、会ったのは数年ぶり。義兄の闘病生活を支えているため、めったに外出できない。

野村ビルの50階にある中華料理店の窓際のテーブルに座り、下界を見下ろしながら、積もる話をした。修羅場をくぐり抜けてきた義姉から、介護は自分自身が試されるという話を聞き、確かにそうかもしれないと思う。自分がその立場になったら、果たしてちゃんと向き合えるか全く自信がないけど。

DSC09027.JPGDSC09017.JPGDSC09021.JPGDSC09022.JPGDSC09024.JPGDSC09026.JPGDSC09028.JPG
炒飯の写真撮り忘れ。一番美味しかったのは前菜。スープは塩味が効き過ぎていて残念。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

してやられた [つぶやき]

今日はテニスクラブが休みなので、徒歩で恵比寿に向かい、映画でも見ようかなと思っていた。ところが朝食のあとにとんでもないハプニングが。

断捨離の一環で、使っていない鍵を整理しようと思い立ち、連れ合いのデスクに付いている鍵穴に鍵を差し込んだら、かからない。デスクを購入してから12年も経つのに、一度も使ったことがなかったからか。そうこうしているうちに鍵がかかったが、今度は何度やっても開かない。それも3つの引き出しすべてがロックされてしまった。

管理人さんに相談したら、錆びているのかもしれないから、これを鍵穴に吹き付けてみてくださいとスプレーを貸してくれたが、それでもダメ。連れ合いは怒るし、仕方がないからネットで検索して、業者に依頼した。折り返し電話が来て、見積もりは8,000円ですと言われる。

やって来た若い男性、ピッキングで15,000円、鍵を壊さなければならない場合は30,000円とのたまう。まるで脅迫まがい。薬も引き出しに入れている連れ合いが、とにかく開かないと困ると言うので、やってもらうことにした。傍についていた連れ合いに、1時間くらいかかるかもしれないので、そちらの部屋に行っていてくださいと作業を始めた途端、開きましたと言うではないの。

簡単に開くことを見越してのことだったのかもと疑った。そこで、15,000円なんて払えないと交渉。見積もりの8,000円にしなさいと言ったら、敵は12,000円と返答。開いたことで喜んでいる連れ合いを見ているから、敵も簡単には折れない。結局、10,000円で手を打った。

こういう困った人相手の商売はやりたい放題なのだと無性に腹が立った。部屋の鍵をなくして入れなくなった場合を想定して、少しまともな業者を探しておかなきゃと反省した次第。散々な一日だった。

DSC08918.JPG
近所の家のクレマチス
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱりスマホがいいのかなあ [つぶやき]

今日も風が強かったが、家にいると気が滅入るので、おしゃべりするだけでもいいやとテニスクラブへ。なんとか2試合した。コートチェンジの合い間やテニスが終わってからクラブハウスでする世間話が気分転換になる。

帰りの電車の中で携帯をチェックしたら、27日に義妹から電話が入っていたことに気づいた。そのあとには着信履歴がなかったので、緊急ではないだろうと帰宅してから電話をする。掘りたてのタケノコをもらって、すぐに茹でたから送ろうと電話したのだけど、返信がないから海外に行っていると思っていたと言われた。頂き物のコゴミもあったそうで、残念なことをした。でも、タケノコは昨夜、同じマンションの方から、福井の田舎から送られてきたという美味しいタケノコを頂いたので諦めがついたが、コゴミは惜しいことをした。

メールはほとんどパソコンだし、携帯はガラケーで、テニスに行く時のリュックに入れっぱなしなので、あまりチェックしない。しょっちゅうチェックするためには、やっぱりスマホにしたほうがいいのかなあと心が揺れる。

DSC08907.JPGDSC08908.JPG
テニスクラブ近くの家に咲くバラ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -
メッセージを送る