So-net無料ブログ作成

釧路からの友と食事会 [友達]

昨日は二日酔いで午前中死んでいたが、お昼を食べてからなんとか立ち直った。さすがにテニスをする元気がなくて、家で本を読んだりして過ごす。

夜は池上の「れすとらん軒」へ。連れ合いの高校クラスメートのSさんが釧路から上京したので、近くに住むMさん夫妻を誘って、5人で食事会。Sさんは宇都宮の息子さんの所を訪ねての帰りだった。今年、3人目のお孫さんが生まれたのだそうだ。奥さんはまだ宇都宮でお手伝い中とのことで、残念ながら会えなかった。

男性たちは、炭坑・製紙・漁業で繁栄を極めた頃の釧路の思い出話をしながら、人口減少に歯止めがかからず、さびれていく現状を憂えていた。地方の町はどこも同じ問題を抱えている。私の田舎でも空家が出てきているし、実家だって弟の代で絶えることになるかもしれない。少子化ばかりでなく、都会に出た子供たちが戻らないのだから、地方は先細りだ。

1.JPG
アルコールは生ビール小を1杯だけ。
3.JPG
釧路町昆布森の仙鳳趾の牡蠣は一味違う。
2.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る