So-net無料ブログ作成
検索選択

涼しい田舎より酷暑の東京へ戻る [田舎]

いつものようにショートステイ先の迎えの車に乗る母を見送り、掃除・洗濯・片付けをして帰京。五反田駅に降り立った瞬間、あまりの蒸し暑さに閉口する。田舎も暑いことは暑いが、東京は都会特有の空気がよどんだような暑さだ。梅雨明け前からこの暑さの中で暮らさなければならないと思うと、うんざり。

DSC04576.JPG
歩けなくなってからの母の足はかなりむくむようになったが、福祉用具レンタル業者のアドバイスで、毎日足湯をするようにしたら、改善した。相変わらず食欲旺盛で、訪問医も驚くほど元気。たまにもう死にたいというので、そんなに食べたら、死ねるはずないじゃないと言ってやる。

DSC04595.JPG
友人からいただいた梅とあんずの手作りジャム。母は朝晩はご飯、昼はパンとヨーグルト、果物なので、重宝する。
コメント(2) 

コメント 2

pecotyan

お疲れさまでした。
こちらもかなり暑いのですから
東京の暑さはかなりでしょうね。
田舎は朝晩が涼しいので助かり
ます。
お母さんもお元気なので、clifton
さんも安心して出掛けられますね。
呉々もご自愛下さい。


by pecotyan (2016-07-12 16:30) 

clifton

こちらこそ、いつもお心遣いに感謝です!
あんずジャム、ヨーグルトにのせていただき
ましたが、とても美味しかったです。煮梅は
毎朝、母と朝茶のお供で味わいました。

朝晩涼しいだけでも本当に体が楽ですね。
今、外出先から帰宅したところですが、さっそく
冷房を付けています。年と共に暑さへの抵抗力が
落ちてきたように思います。最近は何事もあまり
我慢せず、快適な方を選ぶことにことにしています。
by clifton (2016-07-12 22:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る