So-net無料ブログ作成
検索選択

介護の合い間に極上の鮨を堪能 [田舎]

1週間ぶりに帰京。母が熱を出し、18日ショートステイに行くのを取り止めたため、その日の帰宅を断念。結局、弟の家で2日間延長して母の介護をし、今日帰って来た。昨日の午後には熱が下がったが、無理して施設に行って、ほかの人に風邪を移すことになってはいけないので、今週のショートステイは諦めた。

15日、友人たち2人がやって来て、私の好きな棚倉町の「小判寿司」に連れて行ってくれた。カウンターで、昼間から「会津中将」のひやおろしを飲みながら、極上の鮨を味わう。どれも美味しかったけれど、脂ののった鰯が最高!介護の疲れも吹き飛んだ。

0.JPG1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG15.JPG16.JPG
コメント(2) 

コメント 2

pecotyan

お疲れ様でした。

お母さんも長引かないで回復
したのはcliftonさんが、東京
での予定をキャンセルしてまで、
介護されたからだと思います。

ちょっと風邪気味でもショート
スティに出さざるを得ない家庭
がほとんどでしょうから、それ
が風邪を長引かせ、感染につなが
ってしまうのかもしれません。
これも仕方がないのかな。

昨日は夏日でしたが、今朝は気温
がかなり下がり、これでは体調を
崩してしまいます。
また、お互い元気でお会いしま
しょう!
by pecotyan (2016-10-21 07:31) 

clifton

滞在中、いろいろありがとうございました。

熱があってもご飯を残さずに食べるので、
往診は頼まず、市販の風邪薬を2回飲ませた
だけでした。食べられるうちは慌てることも
ないと思って。でも、弟夫婦は肺炎になると
いうこともあるので、医者に来てもらった方が
いいかなと心配していました。

こちらも朝晩は気温が低くなりましたが、まだ
テニスをすると暑いです。
by clifton (2016-10-21 16:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る