So-net無料ブログ作成
検索選択

闘病生活を聞く [友達]

昼に自由が丘の和食屋「仁松庵」で、前のテニスクラブで一緒だったM子さんとN子さんの3人で食事。1年前に脳梗塞を患ったM子さんとしばらくぶりに会って、お話した。杖を使っていたけれど、お元気そうなので、ほっとする。

倒れてからの治療・検査・リハビリについて詳しく話してくれたが、どの過程も大変だったようだ。意志の強い彼女だからこそ、ここまで回復したのだろうなと思った。今では家事をほぼこなし、タクシーで行ける範囲で友人たちと食事も楽しんでいるとか。

倒れる前、趣味の俳句関連の世話役などで至極多忙な日々を送っていて、頑張りすぎたのがいけなかったのかなとM子さんが話していたが、そうは言っても、頼まれた仕事や好きなことをセーブするって難しい。以前に病気をしたN子さんはストレス源になっていた仕事を辞めたら、元気になったそうだ。

小学生の時の肺結核以来、大きな病気をしたことがない私は皆さんの話を聞いていて、いざ病気になっても立ち向かえそうな気がしてきた。

DSC01057.JPG
M子さんとN子さんの五色ちらし、1,400円。
DSC01056.JPG
私の焼き魚(目鯛の西京漬け)定食、1,100円。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る