So-net無料ブログ作成

夫婦3組での台北食べ歩きの旅(4日目) [旅]

あっという間に帰国日。松山空港13:30発の便なので、ホテルの車を11時に予約しておいた。宿泊者は無料で送ってくれる。

近くの台湾大学あたりを見て回る時間はあったが、皆さん、観光はいいというので、朝食後、最後の買い物に徒歩で南門市場へ。朝の体操に出た時、林さんから金峰の魯肉飯食べた?日本人はよく行くらしいわよと言われた。私は一度食べたことがあるが、台湾の超ローカルな食べ物もいいかなと買い物の後に寄ることにした。

1.JPG
10時頃に魯肉飯を食べる予定のため、朝食は軽く済ませる。

2.JPG
南門市場の大連食品のご主人と。日本語が通じないため、いつも筆談。

3.JPG4.JPG5.JPG6.JPGDSC01296.JPG
南門市場で三度目の買い物。初めて台湾の干しシイタケ(阿里山産)を買う。日本のおおよそ半値だった。使ってみて美味しかったら、次回は大量に購入する予定。

7.JPG8.JPG9.JPG
金峰魯肉飯は南門市場の隣にある。魯肉飯(ルーローファン)は、豚肉を細切れにし、醤油や砂糖 で作った甘辛い煮汁で煮込み、煮汁ごとご飯の上にかけた丼物。ザーサイが2切れのっていた。小サイズで30元(約100円)。

10.JPG11.JPG
ホテルに戻る途中に出会った、散歩中の保育園の可愛い子供たち。

今回も食べ歩きと食材買い出しに精を出した旅だった。台湾は言葉が話せなくても漢字という共通する文字があるので、筆談でなんとかなるし、人々は親切だし、食べ物は安くて美味しいし、何度行ってもまた行きたくなる国だ。

5月に台湾政府が国民党から民進党になって以来、中国政府が台湾への中国人の渡航を制限しているため、中国人の観光客が激減している。台湾にとっては観光収入が落ち込んで、経済的にかなりの痛手だと思う。こういう時こそ、日本人は台湾応援に行かなくては。来年は果物が美味しい初夏にも行こうかな。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

pecotyan

台湾の食べ物は何を食べても安くて
美味しくて私は大好きです!
また人や空気感が心地よくて。
主人も大満足でまた行きたい
様子です。

空港券の手配からスケジュール、
案内と全てcliftonさんにお任せで
本当にお世話になりました。

電車内でのマナーや日本と台湾
の関わり、歴史などこれからの
子供たちにも触れさせたいと感
じました。
by pecotyan (2016-12-12 14:05) 

clifton

台湾好きが増えると私も嬉しいです。
一度フリーで歩くとコツがわかるので、ご主人も
次回はマイペースで台湾鉄道の旅を楽しめると
思いますよ。

台北で日本の高校の修学旅行生に何度か会いましたが、
海外に行くなら、私も台湾を勧めますね。私自身、台湾
に通うようになってから、日本と台湾の歴史的な関わり
に興味をもつようになったわけなので、若い人たちにも
実際に行って、見て、そして考えてほしいですね。
by clifton (2016-12-12 19:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る