So-net無料ブログ作成
検索選択

正月気分を吹き飛ばして母の介護 [田舎]

昨日から、田舎の弟の所で介護士兼家政婦で働いている。那須から吹き下ろす風が時折雪を運んでくるような天気だが、例年よりは暖かな冬だ。

弟が手術を受けるため、12月初めから30日までショートステイ先で過ごした母は至極元気。今度は長かったと話しながらも、もう行きたくないとは言わないので、安堵する。息子の病状を母なりに心配している模様。今日、毎月往診してくれる先生が見えて、100歳まで大丈夫ですよ言ってくれたが、子供たちの方が先に参ってしまうかも。

今日は親戚が来てくれたので、俄然張り切って話をしていた。人の名前が出てこなくなっているけど、それほどボケていないので、なんとか話は通じる。やはり、母は昔からお客が好きだったから、誰かが来てくれるのが嬉しいみたい。

DSC01493.JPG
夕暮れ時、電線に勢揃いした雀たち

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る