So-net無料ブログ作成

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 [映画]

今年1本目の映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』を日比谷シャンテで見た。好きな女優ヘレン・ミレンが出演しているイギリス映画。

ヘレン・ミレン扮するイギリスの諜報機関のパウエル大佐は6年間追って来たテロリストたちがナイロビに潜んでいることを突き止める。アメリカ軍のドローンを使い、英米にケニアを加えた陣営で合同捕獲作戦を指揮する。

しかし、ロンドン、アメリカ、ナイロビの司令官たちのもとに送られてくる映像から、テロリストたちが自爆テロを計画していることが判明。生け捕りから殺害へと作戦が変更される。大佐の指令でネバダ州の米軍基地では、ドローンからのミサイル発射準備に入る。ところが、寸前にテロリストの家の近くでパンを売る少女が映像に映し出される。

テロリストを抹殺するためには民間人を殺してもいいのか、政治家と軍人の間で議論が沸騰。政治家たちは保身しか考えず、自分でなかなか決断しない。パウエル大佐はこのチャンスを逃したら、自爆テロが起き、より多くの人々が殺されると主張。政治家たちが外務大臣に聞け、大臣は首相にと言っている間に事態は緊迫してくる。

母親が焼いたパンを路上で売る一人の健気な少女を巻き添えにしても、その後に自爆テロを起こすと思われるテロリストたちを始末すべきかどうか、それぞれの立場で白熱の議論が交わされ、観客も極度の緊張状態に置かれる。あなたならどうしますかと問われるような作品で、見終わってからも重苦しい気分が残った。

DSC01544.JPG
11月に母の介護で弟の家に滞在した折、友人が渋柿を持って来てくれた。皮をむき、弟の家のベランダに干してきたのを先だって持ち帰る。売られている干し柿よりずっと美味しい。
コメント(2) 

コメント 2

pecotyan

今朝は雲間から青空が見えてます。
晴れるかな。

足の怪我も明日で3週間。
包帯が外せるのかな。
もういい加減ストレスです!

買い物位は外に出ますが、ほぼ
家の中。その上、主人は風邪を
ひき熱を出し咳をしています。
長い単身生活の間には二日酔い
位で病気もせずにいたのに。
気が緩んだからなのか、加齢から
か、何か病気があるのかと心配を
したりして気が滅入ります。

干し柿、今年は腐らず良かった
ですね。我が家もそのまま食べる
事が多いですが、料理に使ったり
して重宝してます。
手間は掛かりますが、安心して
食べられますし、美味しいですね。
沢庵もそろそろ残り少なくなって
きました。この時期しか食べられ
ないものって大事ですね。




by pecotyan (2017-01-18 08:41) 

clifton

ご自分の怪我が完治しないのにご主人が風邪とは
大変ですね。風邪が流行っているようで、今日
テニスに行ったら、私と同い年の男性が風邪で
休んでいて久しぶりに来たとおっしゃっていました。

干し柿、お蔭さまで美味しくできました。柿を
いただかなかったら、作ることができなかったので、
pecotyanさんに感謝です。

沢庵もご馳走さまでした。糠のほかに大豆とかいろいろ
入っているせいか、甘味があって美味しかったです。

11月にいただいて漬けた野沢菜、弟の所で胡麻油で
炒めたり、炒飯に入れて食べました。少し持って来る
つもりだったのに忘れてしまい、来月行った時にまた
あちらで食べるしかありません。よく漬かっていて、
美味しいです。漬物はやっぱり寒い所でないと駄目ですわ。

by clifton (2017-01-18 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る