So-net無料ブログ作成
検索選択

読書をしながら豆を煮る [暮らし]

雲行きが怪しかったので、さっさと掃除して、雨が降り始める前に近くのスーパーに買い出しに行く。車はもちろん自転車もショッピングカートもないため、当然運搬人を同伴。明日のそば会用の食材や飲み物を購入したので、とても一人では持てない。

午後は昨日から水に浸しておいた花豆を煮る。一度茹でこぼし、アルミホイルで落し蓋をして、弱火でコトコトと1時間半ほど煮る。柔らくなったら、砂糖を2回に分けて入れ、それぞれ10分くらい煮る。最後に少量の醤油と塩を加える。今夜一晩寝かせてから、明朝数分だけ火を入れるつもり。

煮ている間はもっぱら読書。豆は時間さえあれば、火にかけておくだけなので超簡単料理だ。そばつゆは昨日仕込んだし、こづゆ用の干し貝柱と干し椎茸も水につけて冷蔵庫に入れたし、前日までにやるべきことは終了。

DSC02125.JPG
札幌に行った時に狸小路にある北海道産食材の直売所で豆を購入。

DSC02530.JPG
煮上がった花豆。いつものごとく甘さ控えめ。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る