So-net無料ブログ作成

スペイン巡礼出発前夜に寿司をたらふく食べる [食べる]

連れ合いは札幌の弟2人と羽田で落ち合い、今夜パリに出発。パリのモンパルナス駅から5時間TGVに乗り、バイヨンヌへ。そこからローカル線で約1時間半のピレネー山脈の麓の村、サンジャン・ピエ・ド・ポーに行き、サンチャゴ・デ・コンポステーラ目指して巡礼路を歩き始める。兄弟での旅は最初で最後だろうから、存分に楽しんできてほしい。

DSC02723.JPG

彼はアメリカの友人ディックに誘われて、ちょうど6年前、震災の10日後に日本を発ち、同じコースを歩いた。私はディックの奥さんのジャンとマドリッドで落ち合い、コンポステーラの110km手前にある町、サリアで夫たちを待ち、5日間だけ歩いた経験がある。距離は800kmと長いけれど、昨年のイギリスのCoast to Coast 300kmに比べれば歩きやすい道だと思う。

当分の間、洋食ばかりになるから和食がいいと昨夜は寿司屋へ。「不動前 すし岩澤」で、日本酒を飲みながら、美味しいつまみとにぎりをたらふく食べてきた。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG15.JPG16.JPG17.JPG18.JPG19.JPG
このほかにとり貝をつまみで、スミイカをにぎりで食す。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る