So-net無料ブログ作成

ベルギーから来日中の親戚と食事 [食べる]

一日雨降りの土曜日、神楽坂の「蕎楽亭」へ。ブリュッセル在住のK子さんが来日中なので、食事に招いた。彼女の東京在住の娘さん2人も加わって、4人で会津のお酒を飲み、会津産のそば粉で打ったそばや会津料理を楽しんだ。

K子さんとは3年前、田舎の親戚を連れてベルギーに行った時以来の再会。とても82歳とは思えぬパワフルな人で、考えることもやることも並外れている。老後は日本に戻ると言っているけど、ご本人は80代なのに老後と思っていないところがすごい。とにかくいまだエネルギーが満ち溢れていて、圧倒された。

7.JPG
長女のY子さんから、16日岩波少年文庫から出版される「こいぬとこねこのおかしな話」をいただいた。チェコのヨゼフ・チャペックの作品で、翻訳はY子さん。

1.JPG
会津の郷土料理のこづゆ。お酒は飛露喜と写楽を飲む。
2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG
ここの天ぷらは天ぷら屋を凌ぐくらい美味。ふきのとう、こしあぶら、行者にんにく、海老、めごちを揚げてもらう。
6.JPG
十割そばと冷や麦の合い盛り
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る