So-net無料ブログ作成

骨にヒビが・・・ [つぶやき]

29日、秋田駒ヶ岳をハイキング中、横岳に向かっている時、平坦な所で思い切り左足を石にぶつけてしまった。後ろの景色の写真を撮ろうとして、足元を見ないで歩いていたのが原因。思わず痛い!と叫んでしまったほどだったが、痛みはほどなく治まったため、その後2時間半くらい何事もなく歩いた。

ところが宿に帰り着いて、トレッキングシューズを脱いで歩こうとしたら、足を着くと痛い。単なる打撲なら、内出血で青痣になるくらいだろう。もしかして、これは骨折かもしれないと思った。もし骨折だとしても、安静しか治療法はないはずだし、いまさらじたばたしても仕方ないので、予定通り滞在することにした。

左足を湯船に入れないように、打たせ湯や露天風呂の縁に足を掛けて入浴。持っていた湿布薬を貼り、手拭いできつく縛り、びっこをひいて歩いていた。

3日にテニス仲間の整形外科医を訪ねる。レントゲンの結果、案の定、骨にヒビが入っていた。「ヒビ」という医学用語はなく、この状態も骨折というのだそうだ。湿布薬とテープをいただき、帰宅。骨が付くまで約1か月かかる。注意事項は、入浴はせずシャワーだけにする、足を高くして寝る、足を踏まれたら大変なので人混みを避けること。

歩くのにどうしても右足に体重をかけてしまうため、体のバランスが崩れて疲れる。こんなちょっとした怪我でも不自由なものだなあとつくづくドジな自分が情けなくなる。暑い季節だし、テニスができないことにはそれほど落胆していないが、スムーズに歩けないことがストレス。当分の間、読書と映画に精を出すことにしよう。テニス以外の過ごし方を探すいいチャンスと思うことにした。

DSC04373.JPG
4番目の指につながる骨にヒビが入った。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

pecotyan

まあ、そんなことになってるとは
思ってもいませんでした。

私はつまずいて、左足の親指が外側
に開いてしまい、約1ヶ月不自由
しました。靴がはけず、スリッパを
改造して外を歩いてましたので、
それが一番苦痛で疲れました。

私の場合、慌てたあげくの怪我でし
たので反省しきりでしたが、こんな
ちょっとしたことで怪我はするもの
なのですね。
とにかく日にちを待つしかないので
ご不自由でしょうが、どうぞお大事
になさってください。
by pecotyan (2017-07-05 14:39) 

clifton

ご心配いただきありがとうございます。

湿布薬の上にテープを三重に貼っているだけ
なので、自分の靴が履けます。痛みで眠れない
なんてこともなかったので、薬は服用していません。
とにかく、くっつくのを気長に待つしかないようです。

厚いソックスを履き、登山靴で歩いていたので、
まさか骨まで衝撃が伝わっていたとは思いません
でした。やっぱり骨がもろくなっているのでしょうね。
そのうちに家で転んで骨折なんてことになるんだろうなと
思った次第です。
by clifton (2017-07-05 15:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る