So-net無料ブログ作成

「ウエスト・サイド・ストーリー」を見る [暮らし]

渋谷の東急シアターオーブで2時から、ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」を見た。レナード・バーンスタイン生誕100年記念ワールドツアーと銘打たれた公演。

DSC04603.JPG

初演は1957年で、1961年に映画化された。映画でのジョージ・チャキリスの迫力あるダンスが強烈な印象として残ったことを覚えている。舞台で見るのは初めてだったけど、さすがブロードウェイのメンバー、歌唱力もダンスの技も秀でていた。

ちょうど40年前の夏、アメリカのクリーブランドに3カ月滞在した折、今は亡きローエスがクリーブランドオーケストラのコンサートに連れて行ってくれた。その時の指揮者がバーンスタインだったことを思い出した。

昼間の公演だからか、昔映画を見た人が多かったからか、ミュージカルにしてはシニア(特に女性)の観客が目立った。たまには、生のミュージカルもいいねと連れ合いと満足して帰宅。

DSC04604.JPG
帰り道、目黒の「とんき」に寄って、トンカツの夕飯。
コメント(2) 

コメント 2

pecotyan

懐かしいです!
私の記憶も定かではありませんが、
高校時代、試験が終わった後で
映画館でウェスト・サイド・スト
ーリーを何人かで観たような気が
します。
ジョージ・チャキリスのダンスの
シーンは鮮明に覚えています。
今では考えられませんが、一応
校則違反でしたね。

生のミュージカルは迫力が違うで
しょうね。
とんきのトンカツ、美味しそう!
by pecotyan (2017-07-27 15:58) 

clifton

もしかして、白劇で一緒に見たかもしれませんね。
当時、白河には映画館が3館あり、洋画は白劇だった
ように記憶しています。

昨日の観客は60-70代の女性が多くて驚きました。
やはり、青春時代を思い出す作品だからでしょうね。

とんきはトンカツばかりでなく、豚汁もご飯もとても
美味しいですよ。それに、キャベツが少なくなってくると、
サッと追加してくれるなど、サービスがすごいんです。
by clifton (2017-07-27 18:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る