So-net無料ブログ作成
検索選択

30年ぶりの麻雀 [暮らし]

前のテニスクラブの仲間で、春に食事会を開いた際、Tさんが健康麻雀をやっていることを知った。健康麻雀とは、「賭けない」「吸わない」「飲まない」「昼間だけ」というルールで行う麻雀のこと。

頭の体操によいとシニアの間では、かなり人気らしい。私が住む区でもいくつかの教室があるので、電話してみたら、どこも満員で募集をしていませんと言われた。それで、Tさんにお願いして、Kさんと一緒にTさんが通っている蒲田の麻雀カルチャー教室に連れて行っていただいた。

牌に触るのは実に30年ぶり!覚えているかどうか不安だったが、やっているうちに徐々に思い出してきた。最初は講師の方に入っていただいて、ルールを説明していただきながら、やった。2回目からはお一人でいらしていた女性が加わり、卓を囲む。最後に加わった女性は89歳。初めは空いていたが、午後になったら、14卓がほぼ埋まる盛況ぶり。100%シニアで、女性が60%以上だった。

DSC04606.JPG

自動の雀卓でやったのは初めて。サイコロも振らずにボタンを押すだけ。楽と言えば楽だけど、皆でじゃらじゃら牌を混ぜる作業がないのは、ちょっと寂しい気もした。麻雀は碁や将棋と違って、ツキもあるので、だれでも楽しめる。テニスクラブ同様、予約なしで、一人で行ってできるので、週に1回くらいは劣化した脳に刺激を与えに行くのもいいなあと思った。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る