So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜の買い出しに若林公園へ [暮らし]

6日の日曜日、世田谷区の若林公園で開かれていた「せたがや ふるさと区民まつり」へ野菜の買い出しに行った。きっかけは、友人の知り合いの若い農業女子、Kちゃんが西会津町のブースに立つことをフェイスブックで知ったこと。

Kちゃんがフェイスブックでクラウドファンディングを呼び掛けた際、応援したという経緯があるので、一度本人に会ってみたかったし、温泉から戻ったばかりで冷蔵庫の中が空だったこともあり、せっかくだから新鮮野菜を調達して来ようと出かけた次第。

行ってみたら、世田谷区と交流のある自治体が北は北海道から南は沖縄まで37もあり、福島県は西会津町、白河市、二本松市、本宮市と4つもある。まずは、Kちゃんに会うため、西会津町のブースへ。思っていた通りの爽やかな女性で、一目でファンになる。こういう若い人に頑張って農業を続けていってもらいたい。

1.JPG
西会津町のブースで、キュウリ・トマト・ナス・トウモロコシ・タマネギ・枝豆・ニンニクを買う。ニンニクは大玉だったので、たくさん購入。蒸して、蜂蜜と酢に漬けた。

2.JPG3.JPG
白河市のブースでは、卵とトマトのみ。キャベツやレタス(2個で100円と安かった)も買いたかったが、荷物運搬人を連れて行かなかったので諦める。

5.JPG
白河の有賀醸造のご長男が勧めるマッコリ(どぶろく)を1杯だけ飲む。アルコール度9%で飲みやすい。持てるなら、お酒を買って帰りたかった。

6.JPG
夕食は当然野菜料理ばかり。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

pecotyan

沢山買われて帰りは大変だった
でしょう。

Kちゃんは人を引き付ける魅力
ある女性です。
西会津のPRにかなり貢献されて
いると思います。
若い発想力とパワーで従来の農業
を変えて行ってほしいと思ってま
す。Kちゃんの魅力に引かれて応援
したくなりますね。
by pecotyan (2017-08-08 17:01) 

clifton

リュックで行けば、もっと持てたのですが、
暑かったので、手提げ袋2つだけにして
しまいました。

Kちゃんのような明るく感じの良い若い女性
だったら、PR役にぴったりですよね。
でも、田んぼや畑で米や野菜を作るのが本業
なわけで、肉体的にも精神的にも大変だろうなと
心配になりました。

クラウドファンディングで提案した企画がうまく
いくことを願っています。
by clifton (2017-08-08 22:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る