So-net無料ブログ作成
検索選択

ブリスベン訪問記(4日目:Gold Coast~Tamborin Skywalk~Brisbane) [旅]

4日目の朝、バルコニーから日の出を拝んだあと、3人でウオーキングに出かける。Gold Coastは高層のホテル、アパートが立ち並び、壮観。マイアミのように観光客のほかにリタイアした人々が住んでいるみたいだ。

1.JPG
6:08に日が昇り始めた。

2.JPG
6:22 眩い光が海を照らす。

3.JPG
6:40 ウオーキングに出発。約15km歩いた。

4.JPG
ヨットハーバー

5.JPG
公園の中を歩く。日差しが避けられて心地よい。

6.JPG
歩く人、犬と散歩する人、自転車などさまざま。

7.JPG
途中のセブンイレブンで、シリアル、ヨーグルト、果物を買ってきて、朝ご飯。

8.JPG9.JPG
41階の展望フロアから見たゴールドコーストの街。

朝食の後、午後から仕事がある(外国人に英語を教えている)ジュリーを駅まで送り、シャロンと2人でTamborin Rainforest Mountain Skywalk へ。熱帯雨林を小一時間ほど歩いて見られるようになっている。

10.JPG
シャロンの運転で熱帯雨林に向かう。ご主人が牧畜業のシャロンの住まいは一番近い町から70km離れている。週に2-3回テニスをするために町に出るけど、45分で行くわよと何でもないことのように言う。日本では70kmも運転してテニスクラブに通うなんてありえない。広大なオーストラリアに住む人たちは、距離的な感覚が日本人と全く違う。

11.JPG
12.JPG13.JPG14.JPG15.JPG16.JPG
Tamborin Rainforest Mountain Skywalk 。コアラも住んでいるらしいが、出会えなかった。こんな場所まで中国人ツアー客が来ていたのには驚く。ちょうど帰るところだったから、良かったけど、一緒だったら、鳥の声すら聞こえなくなる恐れがある。

ジュリーの家にシャロンと二晩泊まらせてもらうため、ブリスベンに向かう。次の日にパーティーがあるとのことだったので、ワインを差し入れするため、途中でbottle shop (酒屋)に寄ってもらう。オーストラリアではスーパーでアルコール類を売っていないので、不便。スパークリング、赤、白と自分が飲んでみたいオーストラリア産を選ぶ。1本2千円前後だったが、どれも美味しかった。

17.JPG18.JPG
ジュリーの家は、ベッドルーム4、書斎、トイレ付きバスルーム2、トイレ1、居間2(内とベランダ)の2階建て。目の前が公園の静かな住宅地にある。

19.JPG20.JPG
台所は整然としている。

21.JPG
ジュリーは帰宅が夜10時頃になるというので、ご主人のケンが夕食を作ってくれた。子牛の肉、ホウレンソウ、パプリカ、マッシュルーム、トマト、チーズをオーブンで調理したムサカのような料理。ほかに山盛りのグリーンサラダ。
コメント(0) 
メッセージを送る