So-net無料ブログ作成
検索選択

白河の隠れた名所旧跡を案内してもらう [田舎]

いつもお母さんのアッシー君でやって来る親戚のT君が白河の隠れた名所旧跡を案内してくれるというので、お言葉に甘えて4日に連れて行ってもらった。

1.JPG
白川城跡に行く途中の里山。萌黄色の山に山桜という今の時期ならではの風景が一番好き。

2.JPG4.JPG3.JPG
聞いたことはあったが、初めて行った。地元の歴史をあまり知らないと痛感。

5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
道端の山野草。そう言えば、木瓜の実はしどみと言っていたねとT君夫婦と話す。

9.JPG
小南湖と呼ばれる池。南湖は白河藩主松平定信が作った国内最古の公園。

11.JPGDSC03488.JPG10.JPG
大名家墓所。白河藩を治めた大名家は7家21代を数えるが、この地に墓地を築いたのは4人のみ。

戊辰の役古戦場を見学してから、小峰城(白河城)へ。高校時代、友人たちと城内のバラ園によく行ったものだが、震災で石垣の一部が崩落、バラ園も閉園となってしまった。現在も石垣の修復中。

12.JPG13.JPG
三重櫓は1991年に復元されたもの。

14.JPG
「t & t」というT君の知り合いのカフェで、お昼をご馳走になる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る