So-net無料ブログ作成
検索選択

第9回そば会(2016年度) [そば会]

昨日は、元同僚たちを招いて昼からそば会。私の後任だったFさんが3月末で退職するため、例年7月に開いているそば会を前倒しして開いた。

1.JPG2.JPG

そば大好きのFさんの娘さん、ともちゃんも参加。美味しいとたくさん食べてくれた。ご主人の仕事の関係で関西に移り住むことになったFさんとともちゃん、不安もあるだろうけれど、新しい土地での素敵な出会いを期待して、3年ぶりの一家そろっての生活を楽しんでほしい。

後片付けも早々に、夜は友人たちの飲み会に合流。家と外での10時間に及ぶ宴会にさすがに疲れた!

昨日の献立
○白菜と豚肉の蒸し煮
○煮しめ(凍み豆腐・干しシイタケ・ニンジン・コンニャク)
○青梗菜と干しエビの炒め
○鮎の南蛮漬け
○ホウレンソウとえのき茸の和え物
○ピクルス(カブ・パプリカ・セロリ・ニンジン・紫タマネギ)
○煮小豆
○台湾ドライマンゴー&チーズ

3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG
コメント(0) 

第8回そば会(2016年度) [そば会]

テニスクラブが休みの火曜日、テニス仲間の女性たち6人を招いて、昼からそば会を開く。打ち手はそば打ちを終えたあと、映画館に避難。古希を過ぎても、超元気な女性7人相手にホストを務める勇気はないらしい。

窓越しの日差しを浴びながら、ビール、ワイン、日本酒をじっくり味わい、おしゃべりに花を咲かせた。昼間のお酒は殊の外、美味しく感じられる。ぐいぐい飲んでしまい、ほろ酔いでのそば茹でとなった。

本日の献立(まるでベジタリアン向け)
○こづゆ
○芋がらとジャガイモの炒め煮
○椎茸のマヨネーズ焼き
○スズキのカルパッチョ
○ター菜のオイスターソース炒め
○ホウレンソウ・ツナ・塩昆布のナムル
○フリルレタス・ネギ・削り節の和風サラダ
○菜花の和え物(ピーナツ粉・マヨネーズ・ポン酢)
○台湾ドライマンゴー&チーズ

1.JPG
差し入れのお酒
2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 

第7回そば会(2016年度) [そば会]

今期7回目のそば会を開く。予定の半分を終えたことになるが、まだ先は長い。2-3月はいろいろな予定が入っていて、せいぜい1回ずつしかできそうにない。4月と5月は打ち手が留守となるため、6-7月でなんとか一巡させたいところ。

今夜の客はテニス仲間や私の小学校からの友人夫婦など7名。全員テニスをするので、テニス談義から始まって、政治、介護、旅の話といろんな話題で盛り上がった。

本日の献立
○牛肉・シイタケ・パプリカ・ネギの炒め
○ターサイのオイスターソース炒め
○大根とブリのアラの煮物
○湯葉の出汁煮
○カブ・セロリ・パプリカ・タマネギ・ニンジンのピクルス
○ホウレンソウ・ツナ・塩昆布のナムル
○煮小豆
○台湾ドライマンゴー&北海道のチーズ
○たくあん(田舎からの頂き物)
○伊達巻き&千枚漬け(Sさんより)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG
コメント(0) 

第6回そば会(2016年度) [そば会]

大寒波襲来で日本海側は大雪らしい。昨日、昼間は晴天で暖かかった東京も夕方から冷え込んだ。年が明けてから初めて、暖房をつける。

昨夜は今シーズン6回目のそば会を開いた。お客は連れ合いの元同僚たち、男性ばかり5名と渋谷でカレー屋を営んでいる私の従弟夫婦。昨年同様、今年も風邪で当日欠席となった方がいた。この時期の集まりは、とかく風邪の影響を受ける。

0.JPG

技術屋さんたちは自分たちが担当した設備や製品の話で盛り上がる。もはやメーカーとは言えないほど変貌したかつての職場を思う時、皆さん心中複雑なものがあるらしい。

最後の客が帰ったのが午前1時近く。久しぶりに8時過ぎまで寝ていた。

本日の献立
○鶏肉・シイタケ・セロリ・パプリカ・キクラゲの炒め
○牛肉とレンコンの炒め煮
○ゴボウと人参のきんぴら
○鮎の南蛮漬け
○ホウレンソウの和え物(ピーナツ粉・マヨネーズ・梅味噌・ポン酢を合わせた)
○大根の甘酢漬け&たくわん(田舎でいただいたもの)
○台湾ドライマンゴー&チーズ
○ケークサレ(Sさんの手作り)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG
コメント(2) 

第5回そば会(2016年度) [そば会]

毎年1月3日は恒例の新春そば会。お客は連れ合いの高校クラスメートと奥さんたち。今年は夫婦6組、男性3人が見えたので、私たちを入れて総勢17名。狭い家にぎっしりとひしめき合って、午後1時から6時まで、それはそれはにぎやかな宴だった。

0.JPG

男性たちは酔っぱらってから地元釧路の女性3人に次々と電話。お三人は毎年、釧路のお酒とシシャモを差し入れしてくれる。同級生は本当にありがたい。

本日の献立
○肉じゃが
○ソーセージのソテー
○鮎の南蛮漬け
○カブ・柿・生ハムのサラダ
○浸し豆
○大根の甘酢漬け
○シシャモ焼き(釧路からの差し入れ)
○生湯葉・棒わさび・白菜漬物(Tさんより)
○飯寿司&シマエビ(Nさんより):飯寿司はNさんが故郷鶴居村で11月に仕込んだもの

1.JPG4.JPG5.JPG2.JPG3.JPG
コメント(0) 

一日早い年越しそば [そば会]

帰省していた時はそれなりにおせちを作っていたが、2人だけだと気合いが入らない。黒豆、紅白なます、田作り、イカ人参など自分が食べたいものだけを作った。あとは煮しめを作るだけ。

3日の新春そば会に使うそば粉が早めに届いたので、友人夫婦に声を掛けて、一日早い年越しをする。手打ちそばのほかは、こづゆ、ブリ大根、ゴボウと牛肉の炒め煮を作ったくらいで、あとはおせちを出す。

DSC01409.JPG
DSC01408.JPG

いつものそば会と違って、4人だけなのでゆったりとした気分でお酒とそばを味わうことができた。やっぱり、そばには日本酒が合うなあとしみじみ思いながらの年越し。
コメント(0) 

第4回そば会(2016年度) [そば会]

穏やかな小春日和の週末。連れ合いは朝からそば打ち、私は台所で料理。昼を少し過ぎた頃にそば打ちは終了したが、テニスには出かけない。古希を迎えたら、さすがに寄る年波には勝てないらしく、以前のように午前中にそばを打って、午後からテニス、夜はお客と宴会という行動はしなくなった。

今夜の客は、テニス仲間10名。テニス談義からマナーの話になった。会員制クラブは世代も職業もさまざま。それが良さでもあるのだが、マナーをわきまえない人がいると、周囲は不快に感じる。例えば、自分のボールを持たずに常にほかの人が出すボールで試合をする人がいる。順番にボールを出し合うのが最低限のマナーだと思うが、そういうことがわからないようではテニスをする資格がないんじゃないかなと思ってしまう。それとも単なるケチなのか。

本日の献立
○こづゆ
○青梗菜のXO醤炒め
○氷下魚(こまい)の一夜干し焼き
○親芋と油揚げの出汁煮
○ブロッコリーのナムル風
○カリフラワー・パプリカ・カブ・ラディッシュ・玉ねぎのピクルス
○白菜の即席漬け(昆布・豆板醤・ポン酢・塩)
○ローストビーフ&牡蠣のオリーブオイル漬け(Aさんより)
○シュウマイ(Tさんより)
○マグロ刺身(Nさんより)
○チーズ(Dさんより)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG
コメント(0) 

第3回そば会(2016年度) [そば会]

昨日は田舎から戻って、服も着替えずに鍋に水と昆布を入れ、出汁をとる準備をする。そのあとは鮎を冷凍から戻して、南蛮漬けを仕込んだ。午前中に弟から届いていた野菜類を見て、何を作ろうかと思案。26日にもまたそば会が予定されているため、段ボールの中の野菜とにらめっこしながら、2回分の献立を決めた。

お客はテニス仲間、以前クラブのメンバーだった方、連れ合いの元同僚など11名。今年2月に脳梗塞を患ったKさんが元気な姿を見せてくれたのが嬉しかった。

本日の献立
○鶏肉・パプリカ・生シイタケ・キクラゲのXO醤炒め
○ブリ大根
○菜花の炒め
○鮎の南蛮漬け
○カブ・柿・生ハムのサラダ
○ちぢみホウレンソウのナムル
○菊の酢の物(弟の近所の方からいただいた菊の花)
○キュウリの古漬け(田舎の友人にいただいた古漬けを刻んで塩出し後、生姜・削り節・少量の醤油で和えた)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
コメント(0) 

第2回そば会(2016年度) [そば会]

昨夜は飲み過ぎてしまい、2人とも二日酔い気味。私の二日酔いは、いつものことだが、連れ合いは珍しい。

昨晩の客は12名。かつて我が家が主催して、年に2回山中湖の民宿で開いていたテニスキャンプに参加していた連れ合いの元同僚たちと先週出席できなかった前のテニス仲間のN子さんとIさんなど。

シドニーの有名なそば屋のオーナーであるM氏が初めて参加。N子さん宅で二度ほどお会いしたことがある。スペインの巡礼路を歩きたいので、話を聞かせてほしいと以前から言われていた。ちょうど来日中と知り、せっかくなので、我が家の十割そばを味わってほしいとお招きした次第。

Mさんのお店ではタスマニア産の玄そばを電動石臼製粉機で挽き、手打ちしているそうだ。そばはもちろんのこと、つけ汁もほめていただいた。かえしまでちゃんと作っているんですかと驚かれたが、かえしは煮ものにも使えるので1年中切らしたことがない。

昨日の献立
○豚肉・シイタケ・レンコンの炒め
○いも煮しめ(鶏肉・サトイモ・ニンジン・干しシイタケ・コンニャク・昆布)
○鮎の南蛮漬け
○カブ・柿・生ハムのサラダ
○ブロッコリーの中華風サラダ(台湾製貝柱入りXO醤・ごま油・塩)
○大根の甘酢漬け
○煮小豆
○肉団子・中華風おこわ(N子さんより)

0.JPG1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG
コメント(2) 

第1回そば会(2016年度) [そば会]

台風被害が出て心配した北海道のそば粉を今年もなんとか手に入れることができた。新得農協から、例年通り1袋45kg入り玄そばを2袋購入。田舎の弟に低温貯蔵してもらい、製粉して宅配便で送ってもらう。

1.JPG2.JPG3.JPG

今期の第1回目のお客は前のテニスクラブで一緒だった仲間たち8名。クラブが閉鎖されて13年経つけれど、外での食事会、我が家でのそば会と集まっては、思い出話や近況を語り合っている。

DSC00937.JPG
このほかにビール、赤・白ワインを飲む。

本日の献立
○鶏肉・パプリカ・セロリ・シイタケ・キクラゲのオイスターソース炒め
○白菜と油揚げの煮浸し
○ターサイのXO醤炒め
○鮎の南蛮漬け(テニス仲間の鮎釣り名人からいただいた鮎)
○ホウレンソウのナムル(ツナ・塩昆布入り)
○カブの即席漬け
○鯛のカルパッチョ(Tさんより)
○グリーンサラダ、カッテージチーズとクルミ入り(Kさんより)

4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG
コメント(2) 

久しぶりに自宅で宴会 [そば会]

7月末にテニス仲間7人で飲み会をした際、我が家の手打ちそばの話が出た。その時のメンバーで1人だけ我が家に来たことがない方がいて、しかもそば好きだというので、それでは、ぜひとも一度食べてもらわねばという話になる。冷凍保存してあるそば粉があったので、イギリスから戻ったあとに、そばをご馳走するからと約束し、今夜がその飲み会だった。

もうそろそろ新そばの季節だが、毎年玄そばを取り寄せている北海道の新得町が台風の被害を受けたようなので心配。手に入らない場合は、弟に頼んで福島産を探してもらうしかない。

総勢8人で、いつものごとくテニス談義で盛り上がった。お酒を酌み交わしていると、テニスコートでの印象とは異なる面が見られて面白い。

本日の献立
○十割そば
○鶏肉・パプリカ・シイタケ・キクラゲのオイスターソース炒め
○空芯菜のXO醤炒め
○ナスと油揚げの出汁煮
○鮎の南蛮漬け(テニス仲間の鮎釣り名人からいただいた冷凍鮎で)
○モロッコインゲンのゴマ味噌マヨネーズ和え
○トマトのサラダ
○キュウリ・ナス・ミョウガの浅漬け
○煮豆(金時豆)
○冷製サーモン(Aさんより)
○柿とアボガドのサラダ(Nさんより)

0.JPG8.JPG1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
コメント(0) 

第13回そば会(2015年度) [そば会]

今期最後のそば会を1時から開く。お客は私の元同僚たちと仕事で付き合いのあったKさんの5名+Fさんのお子さん、Tちゃん4歳。お子さんの急な発熱でMさんが欠席となったのが残念。1年ぶりに会ったTちゃんの成長ぶりに驚かされる。黒豆もそばも大好きなTちゃんがもりもり食べてくれたのが嬉しかった。

11月から始まった今期のそば会、自宅で13回、友人宅で1回、ひいきのレストランへ差し入れ1回、計15回で、約130人の人たちに自慢の十割そばを味わってもらった。3カ月後にはまた新そばの季節。のんびりできるのもつかの間。

1.JPG2.JPG
打ち手は首にタオル、額に手ぬぐいを巻き、汗だくでそば打ち。当然、打ったあとはテニスクラブに避難。

本日の献立
○トマトと卵の炒め
○牛肉のたたき
○フキと油揚げの煮物
○蒸しナスの中華風
○ピクルス(パプリカ・キュウリ・セロリ・タマネギ)
○キュウリの三五八漬け
○黒豆

4.JPG3.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
コメント(0) 

第12回(2015年度)そば会 [そば会]

昼から女性ばかりのそば会を開く。打ち手は今日テニスの試合があるため、昨日の夕方にそばを打った。密封容器に入れ、冷蔵庫で保存すれば、2-3日は美味しく食べられる。

女性6人での宴は、とにかく賑やかで楽しい。初めから終わりまで笑いっぱなしで、大して飲んでいないのに、酔っぱらった気分になった。

本日の献立
○牛肉・シイタケ・パプリカ・ズッキーニのオイスターソース炒め
○ナスとがんもどきの出汁煮
○キュウリと干しエビの中華風和え物
○トマトとシソのサラダ
○茹でグリーンアスパラ(ゴマ味噌マヨネーズで)
○ホワイトアスパラのピクルス
○茹でスナップエンドウ
○白花豆煮
○台湾ドライマンゴー&北海道産チーズ

0.JPG
ビール、白ワインのあと、差し入れの獺祭でそばを食す。そばには断然日本酒が合う。
1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
コメント(0) 

年に一度の出張そば会 [そば会]

連れ合いに朝8時からそばを打ってもらい、10人分のそばとつけ汁を持って、武蔵野市の友人宅へ。今日は年に一度の出張そば会。

友人夫妻のお友達や息子さん一家が参加して、美味しい生ビールを飲みながらの楽しい会だった。料理上手なお客さまばかりで、差し入れの料理がバラエティーに富んでいるうえ、どれも美味しい。

DSC04111.JPG

かんぴょうをサラダに使ったり、身欠きにしんを味噌漬けにしたりと初めて味わうものもあった。料理は同じようなものを作っても、作り手によって全く違う味になるところが面白い。

ニシンの味噌漬け.JPG
ニシンの煮もの.JPG
Iさんの身欠きニシンの味噌漬けと身欠きニシンとナスの煮物
煮豚.JPG
Tさんのご主人の煮豚。低温(炊飯器の保温状態で)調理の一品。
サラダ.JPG
Aさんのかんぴょう入りサラダ。水で戻してさっと茹でたかんぴょう、トマト、玉ねぎ、アスパラをドレッシングで和えたもの。
ちまき.JPG
Iさんが故郷、山形の庄内から取り寄せたちまき。
コメント(0) 

第11回そば会(2015年度) [そば会]

今日は暑くなるらしいと打ち手は朝8時半にそば打ちを開始し、昼近くに終了。部屋が南西向きのため、午後からがとにかく暑い。この時期になると、茹でたそばをさらすのに最後は氷水が必要となる。

今夜の客は同じマンションのご夫婦2組と以前隣の部屋に住んでいたMさんご一家4人。Kさんに10日前初孫さんが誕生したとあって、お祝いの会となった。1年ぶりにあったM家のお嬢ちゃんたちの成長ぶりに驚く。フェイスブックで近況はチェックしているものの、やはり写真と実物では違う。

本日の献立(北海道からのアスパラと田舎からの野菜を使う)
○牛肉・パプリカ・シイタケ・キヌサヤの炒め
○鮭とホワイトアスパラのクリーム煮
○パープルアスパラのバター炒め
○ズッキーニのオリーブオイル焼き粉チーズのせ
○トマト・アボガド・ルッコラのサラダ
○茹でスナップエンドウ
○キュウリの三五八漬け
○アサリの酒蒸し(Kさん)
○スペイン風オムレツ(Oさん)
○豆腐とピータンの中華風(Mさん)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG
コメント(0) 

第10回そば会(2015年度) [そば会]

午後1時からそば会。ようやく二桁の回数に到達。7月末までにあと数回開く予定。今日のお客は12名のはずだったが、風邪で欠席の人と失念していた人がいて、結局10名。欠席者はどちらも私と同年齢なので、風邪もひきやすくなるし、約束したことを忘れるのも仕方のないこと。

焼き物好きと陶芸家が集まっての昼下がりの宴は、1966年のワインの差し入れもあり、ワインの話から創作の話まで多岐にわたり、盛り上がった。

本日の献立
○こづゆ
○牛肉・シイタケ(田舎より)・セロリ・パプリカ・キクラゲのオイスターソース炒め
○鶏肉・竹の子(田舎より)・シイタケ(田舎より)・コンニャクの煮物
○鮎の南蛮漬け
○レタス(田舎より)・新タマネギ・削り節の和風サラダ
○トマト(田舎より)と大葉のサラダ
○キュウリ(田舎より)の三五八漬け
○黒豆(北海道産)

DSC03751.JPG
Rちゃんからのお花

DSC03749.JPG

1966年のワイン。ソムリエ資格を持っているRちゃんがバケツで冷やして、適温にして飲ませてくれた。こんな古いワインを飲んだのは初めて。香りが素晴らしく、まろやかな味。

DSC03746.JPGDSC03744.JPGDSC03743.JPG
コメント(0) 

第9回そば会(2015年度) [そば会]

今夜の客は8名。テニス仲間、連れ合いの友人、私の友人や親戚などの混合グループで、職業も医学研究者、映画監督、ライター、チェコ語翻訳者と多彩な顔ぶれ。いろんな話が聞けて、楽しかった。

そば会はグループごとに固定化してしまっている傾向があるが、たまには初対面の人たち同士を招いてやるのも面白いなあとあらためて思った。現役時代は、私の周囲の仕事をしている女性たちを集めて、毎年自宅でランチパーティーを開き、仕事上の憂さ晴らしをしていた。職種は違っても働く女性に共通の悩みを利害関係のない同士で本音で語り合えるのが良かったのだ。

本日の献立
○こづゆ(帆立干し貝柱・里芋・人参・凍み豆腐・干しシイタケ・キクラゲ・白滝・麩・ギンナン)
○鶏肉・セロリ・パプリカ・シメジ・キクラゲのオイスターソース炒め
○鮎の南蛮漬け(鮎はテニス仲間の釣り名人からの頂き物)
○鯛のカルパッチョ
○トマト・アボガド・ルッコラのサラダ
○花豆煮(花豆は北海道産)
○キュウリの三五八漬け
○焼き鳥(Tさんより)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 

第8回そば会(2015年度) [そば会]

今日は午後1時から花見そば会。開花宣言が早かったので、桜の見頃を過ぎてしまうのではと危惧していたら、なんのなんのどんぴしゃり。お客たちには駅からの道すがら、満開の桜を楽しんでもらえた。

お客は私の友人夫妻など3人のみ。急用で参加できなくなった人と病気のため欠席となった人がいた。私より少し若い方で、毎日のようにテニスをしていたはずなのに、脳梗塞を患ったとかでリハビリ中。エネルギーに満ち溢れ、元気印の彼が病気になったと知り、ショックを受ける。

客は同世代ばかりということで、野菜中心の献立にする。おしゃべりに花が咲いて7時間に及ぶ宴となった。

本日の献立
○鮎の塩焼き
○牛肉と大根の煮物
○ター菜の炒め
○カブとサーモンのマリネ
○菜花の胡麻和え(練り胡麻・味噌・マヨネーズ)
○花わさびの三杯酢漬け
○黒豆(前回煮たのを冷凍保存)

1.JPG2.JPG3.JPG
鮎はテニス仲間の釣り名人からの頂き物。水の中に鮎を入れて凍らせてあるので、品質が落ちない。
4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 

第7回そば会(2015年度) [そば会]

久しぶりにそば会を開く。花見そば会をもくろんだのに、開花した途端に寒い日が続き、家の前の桜並木は1-2分咲きに留まっている。

昨夜のお客は、連れ合いと同じ職場にいた方とその家族など9名。以前つけていたお客ノートを開いてみたら、1989年から年に3-4回招いていた。初めは皆さん、20代のシングル、そのうち恋人を連れてきて結婚、やがてお子さんが生まれて家族で見えるようになった。そのお子さんたちもいまや大学生。今回はT家の娘さんと彼女のボーイフレンド、S家の息子さんの3人の大学生が参加。

0.JPG

若い人たちが加わった宴はすごい盛り上がり。たまに若い人たちと話すのも刺激があって楽しい。

8.JPG
ワイン11本、日本酒1本空ける。

昨日の献立
○鶏肉・セロリ・シメジ・キクラゲ・葉タマネギ・ギンナンのオイスターソース炒め
○牛肉のたたき
○ぶりと大根の煮物
○サラダ:アスパラ・プチヴェール・トマトをごま味噌マヨネーズで
○即席ピクルス:キュウリ・カブ・セロリ・パプリカ・人参・タマネギ
○青豆の出汁浸し
○黒豆煮
○フランスパン・チーズ・ドライマンゴー

1.JPG3.JPG2.JPG5.JPG4.JPG6.JPG7.JPG
コメント(0) 

第6回そば会(2015年度) [そば会]

12月初めに予定していたそば会を母の一件で直前に取り止めた。延期して、ようやく今夜開催の運びとなる。お客は前のテニスクラブで一緒だった人たち9名。1年ぶりに集まっても、あっという間に昔の仲間に戻れるのがいい。病気で来られなかった方が2名いたのが残念。

本日の献立
○ブリの照り焼き
○豚三枚肉と大根の煮物
○ロマネスクのXO醤炒め
○イカ人参
○ポテトサラダ(ツナ・人参・セロリ・タマネギ・オリーブ・自家製キュウリのピクルス入り)
○いんげん豆(田舎の親戚からの頂き物)煮
○台湾ドライマンゴー&クリームチーズ
○茹で豚(Iさん)
○鯛のカルパッチョ(Tさん)
○鶏肉とセロリのマスタード和え(Kさん)

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG
コメント(0) 
メッセージを送る