So-net無料ブログ作成
検索選択

桜がほころび始める、心が弾む [暮らし]

先週マンション前の桜並木に例年通り、提灯が吊るされた。ソメイヨシノの開花宣言が出て、いよいよ春本番。近所に桜の名所がいくつもあり、満開が近づくとじっとしてはいられない。

風が強かったので、テニスは諦め近隣を散歩する。林試の森公園の桜もほころび始め、シャガやヤマブキまで咲き出しているのには驚いた。ぼんやりしているうちにどんどん季節が進んでいく。

1.JPG
ちょっと前まで咲いていた林試の森公園の河津桜は新緑に。

2.JPG
ソメイヨシノ

3.JPG
白い色のミカドヨシノ

5.JPG
シャガ

6.JPG
ヒュウガミズキ

DSC02392.JPG
ヤマブキ

7.JPG
カメたちは甲羅干し

8.JPG
目黒線緑道の小さな池にいるカエル

9.JPG
不動前のピザ屋「ベントエマーレ」でお昼を食べる。もちろん生ビール付き。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ユリ根は使い道がある [暮らし]

昨日のウオーキングの疲れが残っていたが、バンコクに赴任するAちゃんがテニスをする最後の日は18日と言っていたので、午後からクラブに行く。

三連休のせいか、いつもの週末に比べて空いていた。Aちゃんと2試合できたので良かった。新任地で元気で活躍してほしい。

頂き物のユリ根を1週間ほど前に調理して味わった。出汁でさっと(1分くらい)薄味に煮たのとユリ根ご飯の2種類。いずれもほっくりとして甘味があって美味しかった。なかなか自分では買わない食材だけど、サラダやスープにしてもいいし、意外に使い道がありそう。今度見つけたら、即買いだ。

DSC02181.JPG
出汁煮

DSC02185.JPG
ギンナンと油揚げも入れた。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

お付き合いで20kmウオーキング [暮らし]

札幌の弟2人と兄弟3人でスペインの巡礼路を歩く予定の連れ合いのトレーニングに付き合って、今日は31,000歩、約20km歩いた。

自宅から中原街道を歩いて丸子橋へ。川崎側に渡って多摩川べりを二子玉川まで。そこで橋を渡って今度は世田谷側を下った。そして丸子橋から同じ道を戻る。

時折ウグイスの鳴き声も聞こえ、土手にはいろんな花が咲いていて、春の息吹を感じながらのウオーキングだった。スペインで歩く時の持ち物をリュックに詰めて歩いた本人は結構疲れたみたい。前回は6年前だったから、当然体力が落ちているはず。たまに連泊して、のんびり歩くそうなので、なんとかなるとは思うけれど。

0.JPG
中原街道洗足池近くの家の白モクレン

1.JPG
丸子橋を渡る。

2.JPG
丸子橋からの多摩川

3.JPG
二子玉川のビル群

8.JPG
柳の新芽が美しい。

9.JPG10.JPG
世田谷側の桜。大寒桜か?

11.JPG
菜の花

13.JPG
花大根

12.JPG
オオイヌノフグリ

14.JPG
ホトケノザ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに長距離ウオーキング [暮らし]

青空が広がり、暖かい日差しが降りそそぎ、絶好のテニス日和であったが、今日は連れ合いのトレーニングに付き合って、ウオーキングに出かけた。

自宅から目黒線の緑道を歩き、目黒川沿いから白金の自然教育園へ。園内を一周して、目黒から恵比寿を通り越し、渋谷に出て、チリチリでお昼を食べた。それから、また来た道を戻り、合計24,000歩、約15km歩く。久しぶりの長距離ウオーキングは疲れたけれど、歩きながらいろいろな花に出会えたので楽しかった。春はもうそこまで来ている。

1.JPG2.JPG3.JPG
目黒線緑道に咲いていたボケ、サンシュユ、白モクレン。

4.JPG5.JPG
自然教育園

6.JPG7.JPG
新芽が出てきている。

8.JPG9.JPG
自然教育園に咲いているヤブツバキとユキワリイチゲ。

10.JPG
チリチリのトマト・チャナ豆カレー
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満開になった河津桜を見に林試の森へ [暮らし]

春一番が吹き荒れる中、林試の森公園まで散歩に出かける。先日、フェイスブックに満開の河津桜の写真が投稿されたので、見に行かなくちゃと思っていた。

1月31日に行った時には二分咲きくらいだったが、今日は満開になっていた。あまりにも風が強くて土ぼこりが舞い上がるので、ベンチでゆっくり見物というわけにいかなったけれど、一足早い春爛漫の雰囲気を味わうことができた。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG
前回は薄氷が張っていたのに、今日は水ぬるむ春という表現がぴったりの池。甲羅干し中の亀たち、楽しそうな鴨たち、そして池のほとりには福寿草が。

5.JPG6.JPG7.JPG
満開の河津桜

8.JPG9.JPG
帰りにまたしてもお気に入りのラ・ロッサでピザのランチ。いつもはマルガリータだが、今日はキノコと塩豚・青ネギにした。連れ合いは生ビール、私はスプマンテをお供にする。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬は青菜を切らさない [暮らし]

まばゆいばかりの春のような陽光を浴びながら、午後からテニス。ウインドブレーカーを脱いで、ベスト姿でプレーしたが、それでも汗が流れた。2試合でお終いにするつもりがメンバーが足りず、もう1試合やる羽目に。3ゲームとも6-4で、さすがに疲れた!

帰りにひいきの八百屋で、ちぢみ雪菜と菜花を買う。昨日はちぢみホウレンソウだった。冬はキュウリ、トマトなどの夏野菜は一切買わずに、青菜を毎日食べている。朝ご飯にはお浸し、味噌汁の具などで、夕食には油炒め、油揚げとの煮浸し、ナムル、鍋の具などに使う。今の時期、青菜なしには我が家の食卓は成り立たないほどだ。

DSC01851.JPG
ちぢみ雪菜はターサイに似た味。
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

還付金を当てにして夕飯は居酒屋へ [暮らし]

近所の区の施設で、税理士による確定申告の無料相談会が開かれているのを知り、連れ合いと出かけた。

昨年、歯科の治療で医療費控除に相当する金額を支払ったが、夫の扶養者になっていない私はどうすればよいか聞きたかったのだが、なんと扶養者になれることが判明。私の年金が少ないため、ちょっとした差だが実は配偶者控除が受けられたのだ。

ずっと仕事をしていたので、扶養者になったことがない。それで、退職後も当然同じだと思い込んでいた。過去5年分は申し立てれば、還付金が戻りますから、税務署が暇になる3月末に相談に行った方がいいですよと言われる。

今回の申告でも還付金があることがわかった。それで、気が大きくなって今夜は祝杯を挙げようと近所の居酒屋へ。初めて入ったお店だったが、これがまた新たな出会いとなった。

お酒のリストを見たら、福島のお酒が多い。もしかしたら、店主は福島出身ですかとお運びの女性に聞いたら、私が下郷町の出ですと。サービス係の彼女は店主の奥さんのお母さんだった。そのやりとりを聞いていた隣のテーブルの男性4人組の2人が私らは相馬出身ですと言い出す。そこで、急に福島関連の話で盛り上がってしまった。

この店には定期的に通うことになりそう。昔ながらの気取らない居酒屋だが、温かい雰囲気が満ち溢れている。税の相談から成り行きで入った店だが、当り!だった。

DSC01852.JPG
お通し
DSC01855.JPG
ヒラメとシマアジの刺身
DSC01856.JPG
自家製コロッケ
DSC01857.JPG
カキフライ
DSC01858.JPG
鶏もものニンニク醤油焼き
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

植物の生命力はすごい! [暮らし]

朝9時から1週間ぶりにテニス。風が強くて、楽しいテニスではなかった。Sさん夫婦と2ゲームしただけで帰って来る。連れ合いはそのあとに男子ダブルスを2ゲームやって帰宅。

留守の間に冷蔵庫が空になっていたので、スーパーで食材の買い出し。連れ合いは朝は文化鍋でご飯を炊くが、味噌汁はもっぱらフリーズドライを使っている。昼はパンで、夜は外食。行きつけの店数軒を順繰り回っているみたいだ。たまには家で料理したらと言っても、やる気がないらしい。結局、できるのはそば打ちだけ。

1月3日のそば会に青梅在住のTさんが棒わさびを持って来てくれた。切り取った茎を湯飲み茶わんに挿していたら、葉っぱが出てきて花が咲いた。すごい生命力!

DSC01771.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪下キャベツを味わう [暮らし]

ほとんど風もなく、絶好のテニス日和。朝9時からSさん夫妻と2ゲームして、さっさと帰って来た。図書館で借りた本が数冊あり、それを読みたいので、テニスは切りがいいところで止めた。連れ合いはそのあと男性4人で2ゲームしたみたいで、私が昼食を終えた頃に帰宅。

田沢湖駅前の土産物屋で見つけた雪下キャベツを一昨日の夕食に味わった。友人がフェイスブックに会津産の雪下キャベツが甘くて美味しいと投稿したのを読んで、食べたいなあと思っていたら、温泉の帰りに寄った店にあった。

DSC01713.JPGDSC01726.JPG

台北のお気に入りの店「喫飯食堂」で、キャベツ蒸しをよく食べるので、シンプルに蒸して、ポン酢で食べてみた。ホントに甘くて柔らくて、美味!

秋にキャベツの根切りをして、雪の下で保存するという方法を編み出したのは北海道だと思うが、いまや秋田や福島でもやっているらしい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウオーキングで春を探す [暮らし]

テニスクラブが休みの日はとかく映画に行くことが多いが、15日以来ウオーキングをしていないので、今日は歩きたい気分だった。歩くのにも目的がないとつまらない。いろいろ考えたあげく、目黒の東京都庭園美術館で開かれている「並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑―透明な黒の感性」を見に行くことにした。

0.JPG1.JPG2.JPG
2週間前、2-3輪ほころび始めていた林試の森公園の河津桜が気になっていたので、まずは林試の森へ向かう。日当たりの良い木は二分咲きくらいだったが、ほかは開花まであと1週間かかりそう。

3.JPG
七宝展はなかなか見ごたえがあった。七宝作家、並河靖之の没後90年を記念する回顧展で、緻密な模様と繊細な色使いが見事。大半は輸出用だったらしいが、その美しさに欧米人が魅せられたのは当然だと感じた。

4.JPG6.JPG
庭園美術館の日本庭園

5.JPG
北海道美唄出身の彫刻家、安田侃さんの作品「風」

本日の歩行距離約10km。帰り道、お気に入りのピザ屋の一つ「ピッツェリア ラ ロッサ」で遅めの昼食。今日はアルコールはグッと我慢。

7.JPG8.JPG9.JPG
平日のランチは、野菜スープとドリンクバー付きで1,080円。クアトロフォルマッジは+432円。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

温かいそばも美味しい [暮らし]

昨夜の客は11時頃に帰ったので、後片付けをしてお風呂に入って、12時半には寝たにもかかわらず、朝すんなりと起きられなかった。7時に目覚めたのに、なんとなく疲れがとれない感じで、床の中でぐだぐだしていた。こういう時はつくづく年を取ったんだなあと思ってしまう。

体をすっきりさせるために午後からテニスクラブへ。試合を2セットして、Mさんと乱打して汗をかいたら、体が軽くなった。やはり、運動が一番効果がありそう。

DSC01609.JPG

夕飯は昨日の残りのそばを茹でて、鶏肉・シイタケ・ネギを入れた温かい汁で食べた。冷たいそばとはまた違った美味しさ。昨日頂いた日本酒が残っていたので、魚屋で見つけたマトウダイの刺身でじっくりと味わう。この時期の日本酒は旨い!
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鍼灸で身体のメンテナンス [暮らし]

曇天で寒い一日。時折雪がちらついたが、本降りにはならずにすんだ。午前中に鍼灸院へ。先月の22日以来だから約1カ月ぶり。月に2回は行こうと思っているけど、うかうかしているとすぐに1カ月経ってしまう。

どこか痛いところがあるわけではないが、身体のメンテナンスが目的。鍼を打ってもらうと血の巡りが良くなり、冷え性の私でもたちまち身体が熱くなってくる。そして、全身弛緩した感じで気分がいい。

現役時代は、肩こりからくる頭痛や腰痛で鍼灸治療を受けていたが、今は免疫力アップのため。サプリメントや医師から処方される薬は一切飲んでいないので、その分の経費を使っていると思えば、安いものだ。

DSC01542.JPG
ご主人が山口出身の方からいただいたお酒。どちらも美酒で、あっという間に飲み干してしまった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

フレンチを堪能した翌朝はおかゆ [暮らし]

昨夜はポーションの大きいフレンチディナーを残すことなく、最後の小菓子までがっつり食べたので、今朝はおかゆにした。細かく刻んだ菜花を最後にたっぷり加え、たらこをのせ、梅干しとたくあんのおかずで食す。たまのおかゆは実に美味しい。一晩中働かされた胃腸にとっては、つかの間の休養になったと思いたい。

DSC01597.JPG

21日のそば会用のつゆの仕込みをして、午後からテニス。少し風はあったが、まあまあのコンディション。今日は圧倒的に女性が多く、女子ダブルスを3ゲームする。荷物運搬係の連れ合いと一緒にクラブを出て、食材を調達しながら帰宅。明日は雪がちらつくかもという予報だが、どうなることやら。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暖房なしの生活を目指す [暮らし]

我が家はマンション住まいで、上下左右を部屋に囲まれているため、熱効率がいい。おまけに南西向きなので、太陽の角度が低い冬場は奥まで日が差し込む。それらの恩恵で、全く暖房を入れずとも室温が15度を下ることはない。

天井が高くて、隙間だらけだった実家に帰省している時はストーブを焚いても15度なかったように思う。そんな環境でも母はめったに風邪もひかず、96歳まで暮らしたのだから、体のためには寒いぐらいがちょうどいいのかもしれない。

それで、我が家もお客が来ない限りはエアコンをつけないようにしている。寒い時は綿入れ半纏、ネック&レッグウオーマー、ソックス2枚、ひざ掛けという重装備で過ごしている。暖かい飲み物・食べ物は必須。アルコールは燗酒、焼酎のお湯割り、ワインでビールは飲まない。キュウリやトマトなど夏野菜は一切買わないので、生野菜もほとんど食べない。とにかく温かいものを体に取り込めばすぐに温まる。

寒波とはいえ、ほかと比べたらずっと暖かい東京に住んでいるのだから、少しくらい我慢しないとと思う今日この頃。

DSC01530.JPGDSC01532.JPG
弟の愛犬アイマール君、寒い時期はもっぱら毛布の上でごろり。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒波襲来も春の兆し [暮らし]

昨日はテニスクラブの鏡開き親睦テニスに参加。クラブハウスでお汁粉を食べて人心地ついたが、寒かった!もうすぐ93歳を迎えるSさんも元気にプレーされていた。

今日はテニスはお休みして、連れ合いと近隣をウオーキング。1万歩ほど歩いただけだが、体がポカポカになった。寒さの中でも植物を観察すると、着実に春が近づいているのが感じられる。ほころび始めた河津桜を見た時には嬉しくなった。

1.JPG
マンション前の公園の紅梅が咲き始めた。

2.JPG
林試の森公園

3.JPG
一部、薄い氷が張っていた。

4.JPG
河津桜がほころび始めていた。

5.JPG
満開の椿

6.JPG
池のほとりにいた鳥

7.JPG
公園をねぐらにしている猫。餌をやりに来る人がいるので、太っている。

8.JPG
ワンちゃんたちも防寒着姿。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

明日のそば会の準備をする [暮らし]

年末からずっと穏やかな天気が続く。全く暖房要らずなので、今月も電気料金が3千円を超すことはないだろう。

昨日は朝から酒を飲み、おせちを食べたので、取り込んだカロリーを少しでも消費せねばと散歩がてら、近隣にあるお寺や神社に初詣に出かけた。お寺はいずれも人出は少なかったが、神社は延々と長い行列が続いていた。やはり初詣は神社が人気のようだ。無宗教の自分はお寺のほうが静かでよかったけど。

DSC01439.JPG
摩耶寺

DSC01450.JPG
摩耶寺でいただいたお屠蘇の盃。この寺は日蓮宗だが、戦争・原発反対をきちんと掲げている。

DSC01441.JPG
摩耶寺のすぐ近くにある小山八幡神社に行ったら、長蛇の列だったので、外から参拝しただけ。

DSC01445.JPG
3つ目は20分ほど歩いた所にある円融寺へ。室町時代建立の釈迦堂は重要文化財指定。円融寺からすぐの碑文谷八幡にも行ったが、お参りするまでに1時間はかかりそうな行列だったのでやめた。

今日は明日午後1時からの新春そば会の準備をする。連れ合いはそば打ち、私は料理の仕込み。そのあと、2人で掃除をしてから、食材の補充に近くのスーパーへ。

DSC01459.JPG
4時間かかって、17-8人分のそばを打つ。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

まったりと過ごす元旦 [暮らし]

ブログを読んでくださっている皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨夜は昼間の2時間ウオーキングで疲れ、10時前に就寝。帰省していた頃は
紅白戦も見ていたが、テレビがない我が家ゆえ無関心。

今朝は煎茶ではなく抹茶をたしなんだ後、この日のために買っておいたお酒で
おせちと雑煮をいただく。朝酒は殊の外美味しい。

DSC01422.JPGDSC01423.JPGDSC01430.JPG
おせちは簡単でつまみになるものばかり。田作り、浸し豆、黒豆、台湾カラスミ、干し柿入り紅白なます、イカ人参、煮しめ。

これから、近所の神社にお参りに行って、あとは読書でもしてまったりと過ごす予定。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

買い出しはリュックを背負って徒歩で [暮らし]

弟が手術を受けるため、いつものショートステイ先に6日から滞在していた母が明日弟の所に戻る。年末はショートステイの利用が多いので、明日から1月10日まではステイできないのだ。

母の誕生日は14日だったが、施設にいたため何のご馳走もできなかった。それで、しばらくぶりで息子の家に戻る明日に食べてもらうため、目黒の駅ビル地下にある魚屋と肉屋に買い出しに行く。

連れ合いも同行するというので、運動がてら徒歩で行くことにした。小一時間の距離でちょうど歩くのによい。母の好きな刺身やすき焼き用の牛肉、明日のお客のための食材を調達し、リュックに詰めて、電車で帰って来た。家の近くにヤマトの営業所があり、帰宅してすぐにクール便で発送。

3週間という初めての長い施設暮らしに母がどういう感想を述べるか興味津々。弟のことを考えると、今後は施設への入居について母を説得していく必要があるが、どうなることやら気が重い。

DSC01307.JPG
近所の山茶花はまだ元気に咲いている。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

鰻と日本酒のクリスマス [暮らし]

知り合いからいただいた「神の手・ニッポン展II」のチケットが明日までと気づき、連れ合いと運動がてら、会場の目黒雅叙園まで徒歩で行くことにした。夕方の方が空いていると聞いていたので、自宅を3時半に出る。風があって寒く感じたが、速足で歩いたら、体がポカポカになった。約40分で到着。

水引工芸、ペーパーアート、エッグアート、レザーアート、立体間取りアートなど様々な工芸品が雅叙園の有名な百段階段に展示されていた。今まで見たことのない作品群に圧倒される。

帰りも歩くことにした。途中、目黒不動尊近くの鰻の名店「にしむら」で蒲焼を買い、自宅近くの日本酒の品揃いで評判の酒屋で福島の新酒を1升購入する。夕飯は鰻を肴にしぼりたてのにごり酒という組み合わせで、これが当たり!。

DSC01367.JPG
雅叙園の紅葉がまだ残っていた。

DSC01377.JPG
「にしむら」は店で食べられるのは午後2時頃まで。持ち帰りは7時頃までやっている。

DSC01375.JPG
会津の酒、寫楽。にごり酒はちょっと発泡があって、飲みやすい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

穏やかな冬至 [暮らし]

連れ合いと朝9時から1時間半ほどテニスをして、帰宅。私はいつもの千円カット屋で1カ月ぶりにカットしてもらい、家でヘナ(材料費30円)。連れ合いは、これまた行きつけの店でカット。料金は私の4倍。それぞれの収入に見合った所を利用していることになる。

午後からはお互い年賀状の制作。とても冬至とは思えぬ穏やかで暖かな昼下がりだったので、窓を開け放って作業した。私は合い間に小豆を煮たりして、冬至かぼちゃの準備をする。

退院して無事家に着いたと弟から連絡が入る。7時間もかかった手術からわずか1週間での退院に驚く。内視鏡下手術は低侵襲性だから、回復が早いみたいだ。母がショートステイ先から戻るのは30日だから、その間十分療養して、元気になってもらいたい。

DSC01338.JPG
冬至カボチャ。北海道産のカボチャを買ったら、美味しかった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る