So-net無料ブログ作成
検索選択

温かいそばも美味しい [暮らし]

昨夜の客は11時頃に帰ったので、後片付けをしてお風呂に入って、12時半には寝たにもかかわらず、朝すんなりと起きられなかった。7時に目覚めたのに、なんとなく疲れがとれない感じで、床の中でぐだぐだしていた。こういう時はつくづく年を取ったんだなあと思ってしまう。

体をすっきりさせるために午後からテニスクラブへ。試合を2セットして、Mさんと乱打して汗をかいたら、体が軽くなった。やはり、運動が一番効果がありそう。

DSC01609.JPG

夕飯は昨日の残りのそばを茹でて、鶏肉・シイタケ・ネギを入れた温かい汁で食べた。冷たいそばとはまた違った美味しさ。昨日頂いた日本酒が残っていたので、魚屋で見つけたマトウダイの刺身でじっくりと味わう。この時期の日本酒は旨い!
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鍼灸で身体のメンテナンス [暮らし]

曇天で寒い一日。時折雪がちらついたが、本降りにはならずにすんだ。午前中に鍼灸院へ。先月の22日以来だから約1カ月ぶり。月に2回は行こうと思っているけど、うかうかしているとすぐに1カ月経ってしまう。

どこか痛いところがあるわけではないが、身体のメンテナンスが目的。鍼を打ってもらうと血の巡りが良くなり、冷え性の私でもたちまち身体が熱くなってくる。そして、全身弛緩した感じで気分がいい。

現役時代は、肩こりからくる頭痛や腰痛で鍼灸治療を受けていたが、今は免疫力アップのため。サプリメントや医師から処方される薬は一切飲んでいないので、その分の経費を使っていると思えば、安いものだ。

DSC01542.JPG
ご主人が山口出身の方からいただいたお酒。どちらも美酒で、あっという間に飲み干してしまった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

フレンチを堪能した翌朝はおかゆ [暮らし]

昨夜はポーションの大きいフレンチディナーを残すことなく、最後の小菓子までがっつり食べたので、今朝はおかゆにした。細かく刻んだ菜花を最後にたっぷり加え、たらこをのせ、梅干しとたくあんのおかずで食す。たまのおかゆは実に美味しい。一晩中働かされた胃腸にとっては、つかの間の休養になったと思いたい。

DSC01597.JPG

21日のそば会用のつゆの仕込みをして、午後からテニス。少し風はあったが、まあまあのコンディション。今日は圧倒的に女性が多く、女子ダブルスを3ゲームする。荷物運搬係の連れ合いと一緒にクラブを出て、食材を調達しながら帰宅。明日は雪がちらつくかもという予報だが、どうなることやら。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暖房なしの生活を目指す [暮らし]

我が家はマンション住まいで、上下左右を部屋に囲まれているため、熱効率がいい。おまけに南西向きなので、太陽の角度が低い冬場は奥まで日が差し込む。それらの恩恵で、全く暖房を入れずとも室温が15度を下ることはない。

天井が高くて、隙間だらけだった実家に帰省している時はストーブを焚いても15度なかったように思う。そんな環境でも母はめったに風邪もひかず、96歳まで暮らしたのだから、体のためには寒いぐらいがちょうどいいのかもしれない。

それで、我が家もお客が来ない限りはエアコンをつけないようにしている。寒い時は綿入れ半纏、ネック&レッグウオーマー、ソックス2枚、ひざ掛けという重装備で過ごしている。暖かい飲み物・食べ物は必須。アルコールは燗酒、焼酎のお湯割り、ワインでビールは飲まない。キュウリやトマトなど夏野菜は一切買わないので、生野菜もほとんど食べない。とにかく温かいものを体に取り込めばすぐに温まる。

寒波とはいえ、ほかと比べたらずっと暖かい東京に住んでいるのだから、少しくらい我慢しないとと思う今日この頃。

DSC01530.JPGDSC01532.JPG
弟の愛犬アイマール君、寒い時期はもっぱら毛布の上でごろり。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒波襲来も春の兆し [暮らし]

昨日はテニスクラブの鏡開き親睦テニスに参加。クラブハウスでお汁粉を食べて人心地ついたが、寒かった!もうすぐ93歳を迎えるSさんも元気にプレーされていた。

今日はテニスはお休みして、連れ合いと近隣をウオーキング。1万歩ほど歩いただけだが、体がポカポカになった。寒さの中でも植物を観察すると、着実に春が近づいているのが感じられる。ほころび始めた河津桜を見た時には嬉しくなった。

1.JPG
マンション前の公園の紅梅が咲き始めた。

2.JPG
林試の森公園

3.JPG
一部、薄い氷が張っていた。

4.JPG
河津桜がほころび始めていた。

5.JPG
満開の椿

6.JPG
池のほとりにいた鳥

7.JPG
公園をねぐらにしている猫。餌をやりに来る人がいるので、太っている。

8.JPG
ワンちゃんたちも防寒着姿。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

明日のそば会の準備をする [暮らし]

年末からずっと穏やかな天気が続く。全く暖房要らずなので、今月も電気料金が3千円を超すことはないだろう。

昨日は朝から酒を飲み、おせちを食べたので、取り込んだカロリーを少しでも消費せねばと散歩がてら、近隣にあるお寺や神社に初詣に出かけた。お寺はいずれも人出は少なかったが、神社は延々と長い行列が続いていた。やはり初詣は神社が人気のようだ。無宗教の自分はお寺のほうが静かでよかったけど。

DSC01439.JPG
摩耶寺

DSC01450.JPG
摩耶寺でいただいたお屠蘇の盃。この寺は日蓮宗だが、戦争・原発反対をきちんと掲げている。

DSC01441.JPG
摩耶寺のすぐ近くにある小山八幡神社に行ったら、長蛇の列だったので、外から参拝しただけ。

DSC01445.JPG
3つ目は20分ほど歩いた所にある円融寺へ。室町時代建立の釈迦堂は重要文化財指定。円融寺からすぐの碑文谷八幡にも行ったが、お参りするまでに1時間はかかりそうな行列だったのでやめた。

今日は明日午後1時からの新春そば会の準備をする。連れ合いはそば打ち、私は料理の仕込み。そのあと、2人で掃除をしてから、食材の補充に近くのスーパーへ。

DSC01459.JPG
4時間かかって、17-8人分のそばを打つ。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

まったりと過ごす元旦 [暮らし]

ブログを読んでくださっている皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨夜は昼間の2時間ウオーキングで疲れ、10時前に就寝。帰省していた頃は
紅白戦も見ていたが、テレビがない我が家ゆえ無関心。

今朝は煎茶ではなく抹茶をたしなんだ後、この日のために買っておいたお酒で
おせちと雑煮をいただく。朝酒は殊の外美味しい。

DSC01422.JPGDSC01423.JPGDSC01430.JPG
おせちは簡単でつまみになるものばかり。田作り、浸し豆、黒豆、台湾カラスミ、干し柿入り紅白なます、イカ人参、煮しめ。

これから、近所の神社にお参りに行って、あとは読書でもしてまったりと過ごす予定。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

買い出しはリュックを背負って徒歩で [暮らし]

弟が手術を受けるため、いつものショートステイ先に6日から滞在していた母が明日弟の所に戻る。年末はショートステイの利用が多いので、明日から1月10日まではステイできないのだ。

母の誕生日は14日だったが、施設にいたため何のご馳走もできなかった。それで、しばらくぶりで息子の家に戻る明日に食べてもらうため、目黒の駅ビル地下にある魚屋と肉屋に買い出しに行く。

連れ合いも同行するというので、運動がてら徒歩で行くことにした。小一時間の距離でちょうど歩くのによい。母の好きな刺身やすき焼き用の牛肉、明日のお客のための食材を調達し、リュックに詰めて、電車で帰って来た。家の近くにヤマトの営業所があり、帰宅してすぐにクール便で発送。

3週間という初めての長い施設暮らしに母がどういう感想を述べるか興味津々。弟のことを考えると、今後は施設への入居について母を説得していく必要があるが、どうなることやら気が重い。

DSC01307.JPG
近所の山茶花はまだ元気に咲いている。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

鰻と日本酒のクリスマス [暮らし]

知り合いからいただいた「神の手・ニッポン展II」のチケットが明日までと気づき、連れ合いと運動がてら、会場の目黒雅叙園まで徒歩で行くことにした。夕方の方が空いていると聞いていたので、自宅を3時半に出る。風があって寒く感じたが、速足で歩いたら、体がポカポカになった。約40分で到着。

水引工芸、ペーパーアート、エッグアート、レザーアート、立体間取りアートなど様々な工芸品が雅叙園の有名な百段階段に展示されていた。今まで見たことのない作品群に圧倒される。

帰りも歩くことにした。途中、目黒不動尊近くの鰻の名店「にしむら」で蒲焼を買い、自宅近くの日本酒の品揃いで評判の酒屋で福島の新酒を1升購入する。夕飯は鰻を肴にしぼりたてのにごり酒という組み合わせで、これが当たり!。

DSC01367.JPG
雅叙園の紅葉がまだ残っていた。

DSC01377.JPG
「にしむら」は店で食べられるのは午後2時頃まで。持ち帰りは7時頃までやっている。

DSC01375.JPG
会津の酒、寫楽。にごり酒はちょっと発泡があって、飲みやすい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

穏やかな冬至 [暮らし]

連れ合いと朝9時から1時間半ほどテニスをして、帰宅。私はいつもの千円カット屋で1カ月ぶりにカットしてもらい、家でヘナ(材料費30円)。連れ合いは、これまた行きつけの店でカット。料金は私の4倍。それぞれの収入に見合った所を利用していることになる。

午後からはお互い年賀状の制作。とても冬至とは思えぬ穏やかで暖かな昼下がりだったので、窓を開け放って作業した。私は合い間に小豆を煮たりして、冬至かぼちゃの準備をする。

退院して無事家に着いたと弟から連絡が入る。7時間もかかった手術からわずか1週間での退院に驚く。内視鏡下手術は低侵襲性だから、回復が早いみたいだ。母がショートステイ先から戻るのは30日だから、その間十分療養して、元気になってもらいたい。

DSC01338.JPG
冬至カボチャ。北海道産のカボチャを買ったら、美味しかった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ビートルズを聴きながら、年賀状の宛名書き [暮らし]

今日も穏やかな日和。師走も残すところわずか10日となり、なにかと気ぜわしい。年賀状の版画を担当している彫り師を急かしている以上、宛名書き担当の自分もそろそろ腰をあげねば。

今年いただいた年賀状を読み返しながら、筆ペンで宛名書きをする。バックグラウンドミュージックはビートルズ。以前は写真入りの年賀状をくださるのは若いカップルだったが、昨今はシニアも写真派が増えている。旅行や山登り、お孫さんと一緒の写真などさまざま。読む方としては、パソコンで打ち出した決まった文言より、写真を使った近況報告の方がずっと楽しい。

ここ数年、生活全般にわたり、ダウンサイジングに励んでいる。年賀状も例外ではなく、200通から徐々に減らし、今年度は170通にした。来年度はさらに減らし、150通にする。モノばかりでなく、ヒトも断捨離が必要かと。とにかく身軽になって、70代を迎えたい。

DSC01334.JPG
近所の八百屋で紫の大根とカブを買う。スーパーではなかなか葉付きは手に入らない。葉っぱは味噌汁の具としても使える。

DSC01336.JPG
今夜は大根を千切りにして即席漬けにした。薄くスライスしてサラダにしても美味しそうだ。冬の間は、キュウリ・トマト・ナスなどの夏野菜は一切使わないので、カブや大根が大活躍。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千駄木界隈を散策 [暮らし]

昨日、入院中の弟を見舞った後、好天に誘われ、千駄木界隈を歩いてみた。千駄木5丁目から狭い路地を抜け、大観音通りに出て団子坂方面へ。まずは、森鴎外の住居「観潮楼」の跡地に建つ記念館に寄る。

私が住んでいた四十数年前は文京区立本郷図書館鴎外記念室だったが、2012年に建て直して、森鴎外記念館となった。モダンな建物で、掲載雑誌、写真、自筆の原稿、手紙などがたくさん展示されている。森鴎外の作品を読んだかどうかさえ覚えていないが、見て回ったら、読んでみたくなった。

DSC01316.JPGDSC01320.JPG
森鴎外記念館。家屋は戦災で焼失したが、銀杏の木と門の踏石は残った。

記念館から団子坂下に出て、不忍通りを上野方面へ。昔、この通りに都電が走っていて、上野に行く時は道灌山下か団子坂下で都電に乗ったことを思い出す。千駄木2丁目交差点を右折して、根津神社にお参り。それから、本郷通りに出て、南北線本駒込駅から帰宅。遠いと思っていたけど、自宅から地下鉄一本で行けるし、古い街で面白い場所なので、また歩いてみよう。

DSC01322.JPGDSC01325.JPGDSC01328.JPGDSC01327.JPG
根津神社。外国人も含めて、参拝者が多かった。花筏ならぬ銀杏の葉の筏。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青春時代の住まいを探す [暮らし]

母の世話をしてくれている田舎の弟が今日、東京の病院で手術を受けたため、連れ合いと病院に行き、義妹や姪と一緒に手術が終わるを待っていた。7時間に及ぶ手術だったが、無事終わったので、ほっとして帰宅。

昨日、97歳の誕生日を迎えた母は、弟の事情で今月は6日から30日までショートステイ先で預かってもらえることになった。それで、私も今月の介護手伝いはお休み。

病院に詰めている間、気晴らしに散歩に出る。学生時代から結婚するまで住んだアパートが病院の近くだったはずなので、探してみることにした。四十数年ぶりだったので、見つけるのは無理かなと思ったが、数分歩いただけですぐに見つかった。

1階が大家さんの住まいで、2階がトイレ・炊事場共用のアパートになっていた。そこの4畳半で青春時代の7年間を過ごした。家は建て替えられていたが、表札を見たら、同じ苗字だったので間違いない。息子さんがいたから、その人が住んでいるのだろう。すぐ近くにあったはずの銭湯は更地になっていた。近所で聞いたら、90年続いた銭湯で、ついこの間廃業したとのこと。

DSC01306.JPG
狭い路地が連なる千駄木5丁目界隈。

メンチカツやハムカツを買っていた近所の肉屋の店員さんや隣室の人と銭湯で出会えば、お互いの背中を流し合ったりしたものだが、それもはるか昔の思い出だ。電話はもちろん、冷蔵庫も洗濯機もない生活なんて、今の学生には考えられないだろうな。

DSC01309.JPGDSC01311.JPGDSC01313.JPG
疲れて夕飯を作る気力なし。家の近所のおでん屋で一杯やる。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

明日から台北へ [暮らし]

明日から8日まで、1年ぶりに台北を訪問する。今日はネットで情報を集めたり、荷物を詰めたりと旅の準備をした。

今回同行するメンバーは、高校のクラスメート、MちゃんとAちゃん、彼女たちのご主人の夫婦3組。そういえば、昨年の台湾行きは連れ合いの高校クラスメート夫婦3組での旅だった。

女性たちは私と以前一緒に台北に行っているし、ご主人たちもツアーやゴルフで行ったことがあるので、台湾初めてという人はいない。目的は台湾料理を食べることと食材の買い出し。手帳にリストアップした購入予定の品目と数量を見て、スーツケースに折りたたみバッグを2つ入れた。まるで担ぎ屋となって帰国することになりそう。

DSC01070.JPGDSC01065.JPG
昨日散歩した林試の森公園の紅葉
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニンニクの蜂蜜酢漬け [暮らし]

連れ合いは映画に出かけたが、雨が止むのが予想より遅かったこともあり、出そびれた。一日中引きこもり状態で、手元にある本などを読んで過ごす。なんとなく、体調がすっきりしない。こういう時はじっとしているに限る。

過日、立派なニンニクをいただいた。炒め物など料理に使うには勿体ないくらい大粒だったので、さて何を作ろうかと考えた結果、蒸して蜂蜜と酢に漬けることにした。以前、母がお茶請け用に作っていたのを思い出したのだ。母はニンニクも自分の畑で作り、それを漬けていたから、本物の自家製だった。

DSC00765.JPGDSC00939.JPG

ニンニクは蒸すのに時間がかからないし、蜂蜜と酢があれば超簡単。1週間も経てば味が滲み込んで、ほっくりしたニンニクが食べられる。食べ終わったら、漬け汁をお湯で割って飲めば、風邪予防にもなりそう。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

たまには抹茶でのどかな朝を [暮らし]

ここ2週間ほどなんとなくせわしい日々が続いたため、抹茶を飲もうという気分になれなかった。今月予定された4回のそば会を無事終えて一段落したので、今日の朝茶は久しぶりに煎茶ではなく抹茶にした。

いつもお茶を点てるのは連れ合い。茶道の心得があるわけではないが、陶器に入れ込んだ時期があり、その時に求めた抹茶茶碗を使うために点てるようになった。抹茶を裏ごししてから使うので、ダマにならずなめらかに仕上がる。

ゆったりとした気分でいただく抹茶はまことに美味しい。抹茶を点てるたびに、週に一度は煎茶ではなく抹茶にしようと話すのだが、結局月に二度くらいしか実現しない。

DSC01055.JPG

午後からテニスに行ったが、あまりにも風が強くて楽しめなかった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

11月に雪とは驚いた [暮らし]

昨日の予報では今日の東京は雪となっていたが、まさか本当に降るとは思っていなかった。早朝雨の音で目覚め、やっぱり雪ではなくて雨だわと思っているうちにみぞれとなり、やがてはっきり白く見えるものが。そして朝より昼に向かって徐々に気温が下がる有様。

玄関のドアから一歩も出ず、一日中部屋に引きこもり状態。綿入れ半纏をまとい、ひざ掛けをして本読みをしていた。一昨日は異常な暖かさだったのに、突然の冬到来で体がついて行かない

DSC01030.JPGDSC01028.JPG
宮城から殻付き帆立と牡蠣の嬉しい贈り物が届く。今夜はどちらも生で味わった。甘味があり、磯の香りがして美味。明日は残り半分をバター焼きにでもしようかな。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

十数年ぶりに小椋佳のコンサートに行く [暮らし]

昨日の昼間は家でのんべんだらりと過ごし、夕方連れ合いと蒲田へ。太田区民ホール・アプリコで「老猿の会」と銘打った小椋佳のコンサートを聴いた。

DSC00970.JPG


家では時々夕食時のバックグランドミュージックに小椋佳を選んでいるが、生で聴いたのは実に十数年ぶり。来年1月には73歳を迎えるそうだが、相変わらず話は面白いし、柔らかい歌声も変わっていない。琵琶奏者の女性や小椋さんのお仲間のアマチュアコーラスグループも出演しての楽しいコンサートだった。

満員の客席は9割がシニアで、それもほかのコンサートと違い男性が結構多い。帰り際にテニスクラブのFさんご夫妻とバッタリ。小椋佳と同い年なんだそうだ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木枯らし1号でテニスは諦める [暮らし]

早朝、風の音で目覚めた。遂に木枯らし1号がやって来たのかなと思ったら、やはりそうだった。こんな強風の日はテニスをしても楽しくないので、クラブに行くのは止めた。連れ合いは私が昨日見た映画に出かけて行ったが、私は家でたまっていたメールの返信やら、高校のクラス会の名簿作りやらで、午前中はずっとパソコンの前に座っていた。

お昼は久しぶりにピザが食べたくなり、不動前駅で連れ合いと待ち合わせて、「ベントエマーレ」へ。1時過ぎに行ったのに混んでいて、少し待たされた。寒くて、ビールを飲む気分にはなれず、ワインにする。

徒歩で帰宅して、パソコンのスイッチを入れたら、トランプ当確のニュース。イギリスの国民投票といい、今年は予期せぬ事態が続いて起きる。今後世界はどう動いていくのか。

DSC00946.JPGDSC00948.JPGDSC00949.JPG
ランチは、サラダ、コーヒー付きで1,150円とお得な値段。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

明日から温泉でしばし休養 [暮らし]

曇天の一日。連れ合いはテニスに出かけたけれど、自分はどうもテニスをする気分になれなかった。しばらくぶりに図書館に行って、雑誌を読みまくる。髙村薫の「冷血」上下を借りて来て、読み始めたが、結構難解ですぐに睡魔に襲われ、遅々として進まず。

明日、那須に向かい、高校のクラス会で1泊。そのあと、連れ合いと合流して、塩原温泉に2泊の予定。よって、ブログの更新は11月2日以降となる見込みです。

DSC00764.JPG

このところ、もっぱら秋が旬の酒「ひやおろし」を飲んでいる。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る