So-net無料ブログ作成

雨が降ると思ったのに [テニス]

天気予報で今日は雨だと信じて、見に行く映画と上映時間まで決めていた。ところが朝起きたら、雨が降るどころか、一部青空が。普段なら、そのまま映画に行ってしまうところだが、先週あるグループからメンバーに入ってくれと頼まれていたので、勝手に動くわけにはいかない。

9時半まで待っても雨が降らないため、クラブに向かった。結局、2時半頃まで天気がもって、3試合やる羽目に。最後の試合がもつれて、疲労度2倍。明日はクラブが休みだからいいようのもの、老体の回復には2日要するかな。

0.JPG1.JPG1-1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG6.JPG
昨日のバラの続き。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラの花見に招かれる [暮らし]

姪のお義母さんからバラの花見に招かれた。府中のお宅にお邪魔して、バラが咲き誇る庭を眺めながら、お昼をご馳走になる。バラを育て始めてから20年位経つそうだが、種類も多く、本当に見事だった。

数日前が見頃で、平年より2週間早いとか。11月頃から剪定したり、手入れが大変と聞いて、たとえ庭があったとしても、ずぼらな私には無理だなあと思った。我が家のベランダの植物は手を掛けてもらえない分、しぶとく生き永らえているけど、環境に順応してしまったのだろう。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG
6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
続きの画像は明日に。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車ってそんなにヤワなの? [つぶやき]

明日は用事があるし、月曜日は雨との予報なので、今日もテニスクラブへ。昨日と同様、強風の中でのテニスだったが、なんとか2セットする。

シャワーを浴びて、クラブハウスを出た途端、Sさんとバッタリ。94歳のSさんは昨年までメンバーだった方。Sさんがクラブの駐車場に駐車してあった車にちょっと体を預けながら、私としばしおしゃべりしていた。そしたら、コートに向かう若い男性がそれは私の車なので、さわらないでくださいとSさんに言った。それを聞いて唖然としてしまった私。

一体あんた何様なのと言いたかったけど、あっという間にコートに入ってしまった。フロントに行って、その話をしたら、ベンツなので大事にしているんじゃないですかと言われたが、ベンツなら、ちょっとやそっとで壊れることなんてないだろうと余計頭にきた。

最近入会した会員らしいが、物の言い方がまるでなっていない。そんなに車が大事なら、乗らないで、しまっておけばいいじゃないの。マナーがなっていない、傍若無人な会員が増えてきたように感じるのは私だけなのか。

DSC09029.JPGDSC09031.JPG
近所の桜並木の下に咲いているモモイロタンポポ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テニスクラブは暇人で盛況 [テニス]

風が強かったが、体がなまるのでテニスに行く。祝日ではあるけれど、クラブの好意で平日会員もプレーできる日だったせいか、すごい盛況だった。

女子ダブルスのあと、Tさん夫妻と私たち夫婦で1セットする。夫婦喧嘩の元なので、連れ合いと組むことなど年に何度もないけど、以前と違って、彼も私のミスにいちいち目くじらをたてなくなっているので、緊張しないで試合ができた。遊んでくれたTさん夫妻に感謝!

そのあとにもう1ゲーム女子ダブルスをして、お終いにする。帰りに千円カット屋に寄り、1カ月ぶりに髪を切ってもらう。午前中に行きつけの理髪店でカットしてきた連れ合いは4,500円の代金を払ったそうだが、収入が違うので支出も違うのは当たり前か。

DSC09035.JPGDSC09036.JPG
近所のあちこちで咲いているニオイバンマツリ。いい香りが漂ってきて、すぐにわかる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『オー・ルーシー!』 [映画]

雨は朝には止んだが、風が強いためテニスではなく映画に行くことにした。渋谷のユーロスペースで、『オー・ルーシー!』を見る。

43歳で独身の節子は物があふれ、足の踏み場もない部屋に住み、何の楽しみもない会社員生活を送っている。ある時、姪の美花から、一括で授業料を支払い、英会話教室に通っていたが、お金が要るので代わりにレッスンを受けてくれないかと頼まれる。

しぶしぶオーケーした節子だったが、怪しげな英会話教室に行ってみると、講師のジョンがいた。彼は節子にルーシーという名前と金髪のウイッグを与えて、発音やハグを教える。初めは戸惑っていた節子もハグを繰り返しているうちにジョンに恋をしてしまう。ところが、美花はジョンと付き合っていて、2人はアメリカに去っていった。節子は休暇を取って、美花の母親である姉とアメリカに向かうが・・・

会社で空気のような存在である節子がジョンとの英会話レッスンをきっかけにルーシーになりきって、それまでのさえない中年女から変わっていくのが面白い。どんな役をやっても上手い寺島しのぶが自然体で節子を演じていて、さすがだった。笑いの中に悲哀がにじむ作品。

DSC09039.JPG
東急本店前を走っていたゴーカート。初めて見たけど、公道も走れるのか。

DSC09040.JPG
映画館を出たら、東急本店前で女子高生のブラスバンドが演奏中。素晴らしくて、最後まで聴いていた。

DSC09044.JPGDSC09045.JPG
昼抜きで映画を見て、帰りに夕方4時開店の目黒の「とんき」へ。3時40分に着いたら、すでに待ち人が十数人いた。揚がったカツを切っていた素敵なおじさまの姿が見えない。体調を崩して休んでいるとのこと。寂しいけど世代交代は致し方ないか。三十数年通っている私たちだって、いつまで食べに行けるかわからないもの。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女同士、積もる話をする [暮らし]

神奈川在住の義姉と新宿で待ち合せて、ランチ。それほど離れた所に住んでいるわけでないのに、会ったのは数年ぶり。義兄の闘病生活を支えているため、めったに外出できない。

野村ビルの50階にある中華料理店の窓際のテーブルに座り、下界を見下ろしながら、積もる話をした。修羅場をくぐり抜けてきた義姉から、介護は自分自身が試されるという話を聞き、確かにそうかもしれないと思う。自分がその立場になったら、果たしてちゃんと向き合えるか全く自信がないけど。

DSC09027.JPGDSC09017.JPGDSC09021.JPGDSC09022.JPGDSC09024.JPGDSC09026.JPGDSC09028.JPG
炒飯の写真撮り忘れ。一番美味しかったのは前菜。スープは塩味が効き過ぎていて残念。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

してやられた [つぶやき]

今日はテニスクラブが休みなので、徒歩で恵比寿に向かい、映画でも見ようかなと思っていた。ところが朝食のあとにとんでもないハプニングが。

断捨離の一環で、使っていない鍵を整理しようと思い立ち、連れ合いのデスクに付いている鍵穴に鍵を差し込んだら、かからない。デスクを購入してから12年も経つのに、一度も使ったことがなかったからか。そうこうしているうちに鍵がかかったが、今度は何度やっても開かない。それも3つの引き出しすべてがロックされてしまった。

管理人さんに相談したら、錆びているのかもしれないから、これを鍵穴に吹き付けてみてくださいとスプレーを貸してくれたが、それでもダメ。連れ合いは怒るし、仕方がないからネットで検索して、業者に依頼した。折り返し電話が来て、見積もりは8,000円ですと言われる。

やって来た若い男性、ピッキングで15,000円、鍵を壊さなければならない場合は30,000円とのたまう。まるで脅迫まがい。薬も引き出しに入れている連れ合いが、とにかく開かないと困ると言うので、やってもらうことにした。傍についていた連れ合いに、1時間くらいかかるかもしれないので、そちらの部屋に行っていてくださいと作業を始めた途端、開きましたと言うではないの。

簡単に開くことを見越してのことだったのかもと疑った。そこで、15,000円なんて払えないと交渉。見積もりの8,000円にしなさいと言ったら、敵は12,000円と返答。開いたことで喜んでいる連れ合いを見ているから、敵も簡単には折れない。結局、10,000円で手を打った。

こういう困った人相手の商売はやりたい放題なのだと無性に腹が立った。部屋の鍵をなくして入れなくなった場合を想定して、少しまともな業者を探しておかなきゃと反省した次第。散々な一日だった。

DSC08918.JPG
近所の家のクレマチス
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱりスマホがいいのかなあ [つぶやき]

今日も風が強かったが、家にいると気が滅入るので、おしゃべりするだけでもいいやとテニスクラブへ。なんとか2試合した。コートチェンジの合い間やテニスが終わってからクラブハウスでする世間話が気分転換になる。

帰りの電車の中で携帯をチェックしたら、27日に義妹から電話が入っていたことに気づいた。そのあとには着信履歴がなかったので、緊急ではないだろうと帰宅してから電話をする。掘りたてのタケノコをもらって、すぐに茹でたから送ろうと電話したのだけど、返信がないから海外に行っていると思っていたと言われた。頂き物のコゴミもあったそうで、残念なことをした。でも、タケノコは昨夜、同じマンションの方から、福井の田舎から送られてきたという美味しいタケノコを頂いたので諦めがついたが、コゴミは惜しいことをした。

メールはほとんどパソコンだし、携帯はガラケーで、テニスに行く時のリュックに入れっぱなしなので、あまりチェックしない。しょっちゅうチェックするためには、やっぱりスマホにしたほうがいいのかなあと心が揺れる。

DSC08907.JPGDSC08908.JPG
テニスクラブ近くの家に咲くバラ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連休のテニスクラブは閑散 [テニス]

連休2日目も見事な晴天。でも、ベランダに干した洗濯物の揺れ具合いを見ていたら、風がかなり強い。今日のテニスはどうしようかなとお昼を食べ終わるまで、迷っていた。シルバーパスで交通費が無料なのだから、行くだけ行ってみようと結局はクラブに向かう。

着いたら、プレーしているコートが1面だけ。クラブハウスで休んでいる人たちを加えても3面分の会員しかいなかった。やはり、連休は出かけている人が多いみたいだ。Cさんも明日から2泊の温泉ミステリーツアーに行くとか。われわれ年金生活者は高くて混んでいる時期を避けるけど、有休がとれにくい現役組はやむを得ないのだろうなと同情する。それにしても日本はいつになったら、有休をすべて消化できる時代が来るのだろうか。

帰宅してパソコンを開き、かつてのテニス仲間からのメールにショックを受ける。夕食時に連れ合いとIさんを偲んで献杯した。

DSC08739.JPG
今の時期、あちこちで見られるハルジオン
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

三渓園を散策 [友達]

横浜在住の幼馴染みのC子ちゃんと横浜駅で待ち合わせ、バスで三渓園へ。どこで会うか考えた結果、私が行ったことのない三渓園にする。横浜駅からバスで40分くらいかかったが、交通が不便なのが幸いしているのか、思ったより人が少なくて、よかった。

三渓園は、明治から大正にかけて、製糸・生糸貿易で財をなした横浜の実業家、原三渓が造った庭園。53,000坪の広さに京都や鎌倉から移築した17棟の歴史的建造物や池、庭園がある。新緑の中をハイキング気分で、ゆったりと散策した。

0.JPG1.JPG
大池

2.JPG3.JPG4.JPG
特別公開の臨春閣。紀州徳川家初代藩主が紀ノ川沿いに建てた数寄屋風書院造りの別荘建築。

5.JPG
旧燈明寺三重塔。室町時代の建築。

6.JPG
旧矢の原家住宅。白川郷にあった合掌造りの建物で、江戸後期の建築。

7.JPG
新緑がまぶしい。
8.JPG
つつじ
9.JPG
ハクウンボク
10.JPG
カキツバタ
11.JPG
キショウブ
12.JPG
アメリカロウバイ
13.JPG
アマドコロ
14.JPG
タツナミソウ

15.JPG
お昼は園内の「待春軒」で、名物の三渓そば。汁なしのうどんのような麺に具がのっていて、混ぜて食べる。やっぱり名物に旨いものなしだった。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

テニスのあとは牡蠣フライ [食べる]

午後からテニスに行き、いつものごとく2セットする。試合の合い間に壁打ちをしたので、程よい運動量。右腰と左膝にちょっとした痛みがあるため、とにかく無理は禁物。頑張らないのが一番と自分に言い聞かせている。

連れ合いの試合が終わるのを待って、徒歩で池上へ。無性に牡蠣フライが食べたくなったので、夕飯は「厨房しらかわ」でとることにした。1カ月ぶりに食べた料理はやっぱり美味しい。生ビールにワインを飲み干し、いい気分で帰宅。

DSC08910.JPG
ポテトサラダ
DSC08911.JPG
ヒラメのカルパッチョ
DSC08912.JPG
牡蠣フライ
DSC08915.JPG
アボガドのブルスケッタ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

澄み切った青空の下、テニス [テニス]

昨日の雨と風で塵が洗い流されたのか、今日は朝から澄み切った青空が広がった。おまけに風は北風。まるで高原にいるかのような爽やかな日で、気持ち良かった。

水曜の午前中に一緒にテニスをしているFさんから、朝からやりましょうとお誘いがあったので、クラブがオープンする9時を目指して家を出る。3人でラリーをしているうちにMさんが見えて、2セットした。あっという間にコートが満杯になったが、少し待ってもう1セットして帰って来た。

お昼は家で、ビールとチーズトーストの簡単ランチ。夜はビール抜きで紹興酒だけにするつもりだったのに、なんだか喉が渇いてビールも飲んでしまった。冬の間はテニスをしても飲みたいと思わなかったビールが気温25度前後になると、俄然美味しく感じる。

DSC08736.JPG
目黒線緑道に咲くポピー
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友人からの素敵な贈り物 [友達]

今日は映画に行こうと思っていたのに、バシャバシャと降る雨と吹きつける強い風に出かける気がそがれてしまった。午前中は引きこもって読書。午後に晴れてから、図書館とスーパーに行く。

図書館で「山と渓谷」を手に取ったら、上高地特集だった。2年前の夏、イギリスのCoast to Coast 300kmを歩くためのトレーニングに上高地に3泊したことを思い出す。ページをめくりながら、2年という歳月の重みを感じて、ちょっとセンチメンタルに。

先だって、友人から素敵な贈り物が届いた。編み物や縫い物など、手作りにいそしんでいる彼女の作品で、エプロン2枚が入っていた。これからの季節にちょうどよい生地で作られている。こんなエプロンを付けて家事をすれば、仕事もはかどりそう。

私自身はド不器用で、手仕事全くダメ人間。技術だけでなく、アイデアや根気が必要な物づくりに懸命に取り組んでいる人を心から尊敬してしまう。

DSC08687.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京で山野草を愛でる [暮らし]

テニスクラブが休みの火曜日は映画に行くことが多い。でも、明日は雨との予報なので、今日は散歩に行くことにした。

雨が降らないうちにと朝8時半に白金に向けて出発。ちょうど1時間で自然教育園に到着。久しぶりに訪れたが、いろいろな山野草に出会えてラッキーだった。都心とは思えぬ自然と静けさの中で花を愛で、鳥のさえずりを聞いていると、まるで別世界にいるよう。シニアは無料だし、人は少ないし、ここは穴場だ。

帰りも徒歩で、今日の歩数は16,000歩。途中でお気に入りのピザ屋「ベントエマーレ」に寄り、いつものようにビール付き昼食。

1.JPG0.JPG
緑が美しい季節

3.JPG
エビネ
4.JPG
キンラン
2.JPG
チョウジソウ
5.JPG
ホウチャクソウ
6.JPG
フタリシズカ
7.JPG
ツボスミレ
8.JPG
ヤマブキソウ
9.JPG
アヤメ
10.JPG
ノイバラ
11.JPG
ナルコユリ
12.JPG
サワフタギ
13.JPG
サギ

14.JPG15.JPG16.JPG
サラダ・飲み物付きで、1,100円~1,300円とランチはお得な値段。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宴会疲れで休養 [暮らし]

昨夜は暑さと宴会疲れのせいか、珍しく何度も目が覚めた。掃除・洗濯を済ませ、昼近くに予約していた婦人科クリニックへ。2年に一度の区の子宮がん検診を受ける。ずっとサボっていたが、同じ検診でがんが見つかった人が周囲にいるので、前回から真面目に受けることにした。

連れ合いは当然テニスに行ったけれど、私は家でのんびりと本を読んで過ごす。一人の時間は何にも代えがたいなあと思いながら、ウトウト。極楽のひととき。

DSC08694.JPG
公園の片隅に咲くハナニラ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第10回そば会(2017年度) [そば会]

真夏のような陽気の日曜日、夕方からそば会。お客は同じマンションに住む方や以前に住んでいた方など9名。お隣だったMさん一家の上の娘さんが今春高校生になった。いつも一家で参加してくれるが、年に一度しか会わないと、その成長ぶりに驚かされる。

同じテニスクラブで一緒にテニスをしたことのあるKさん、7月に小説を出版するとか。恋愛小説と聞いて、それなら当然私小説ねと言ったら、まあそんなとこらしい。読むのが楽しみ。

本日の献立
〇牛肉・生椎茸・ズッキーニ・キクラゲのオイスターソース炒め
〇煮物(大根・人参・干し椎茸・昆布・高野豆腐・コンニャク)
〇茹でスナップエンドウ
〇トマトとルッコラのサラダ
〇キュウリの三五八漬け
〇花豆煮
〇チーズ&台湾ドライマンゴー
〇アサリの酒蒸し&焼き豚(Kさん)
〇皮蛋豆腐&ナツメのクルミとチーズ詰め(Mさん)
〇牛肉とゴボウの煮物&長芋とカリフラワーの甘酢漬け(Oさん)

1.JPG2.JPG
3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG8.JPG7.JPG9.JPG10.JPG11.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暑さと強風でぐったり [テニス]

田舎の弟から、明日のそば会のためのそば粉と野菜が届く。開けてびっくり、タラの芽が入っていた!もちろん天然もの。普段、家では天ぷらを揚げないのだけど、明日はそんなことを言っていられない。それにしても今年は花ばかりでなく、山菜も早いなあ。

水曜日までテニスができないので、強風にもかかわらず、テニスクラブへ向かう。暑さと風で2セットしただけで、もうぐったり。そのかわり、夕ご飯時のビールが格別に美味しかった!

DSC08697.JPG
近所のハゴロモジャスミンがきれい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンカールの女性に唖然 [つぶやき]

午前中は明後日のそば会のために出汁をとって、かえしと合わせ、つけ汁を作ったり、花豆を煮たりと台所仕事。午後からは昨日に引き続き、連チャンでテニス。夏日で暑かった!

一昨日、品川に映画に行く時、8時台のラッシュアワーの電車に乗った。現役時代と同時刻の全く同じ路線。押さなきゃ乗れないほどの混雑ぶりは変わっていなかったが、車内の様子は様変わりしていた。新聞や本を読んでいる人は皆無。座っている人も身動きできない状態で立っている人も皆、スマホをいじっている。

一番驚いたのは、座っている女性が前髪にピンカールをしていたこと。車内で化粧したり、何か食べていたりする人には驚かなくなりつつあるが、まさかピンカールをしたまま電車に乗っている人がいるとは思わなんだ。よくぞ平気でいられるとあきれたが、本人は全く意に介さない風。ここは公の場で、あなたの家じゃないのよと一喝したかったが、さすがにその勇気がなかった。

DSC08699.JPG
近所のモッコウバラが満開。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寿司が食べたい! [食べる]

風が強かったが、昨日は雨だったので、おしゃべりだけでもいいかなと午後からテニスに行く。なんとかノルマの2セットをして、汗を流すことができた。

先月の初め、札幌の「鮨処有馬」で食べて以来、寿司にご無沙汰。2-3日前から猛烈に寿司が食べたくなった。それで、今夜は近所の行きつけの寿司屋に出向いて、夕ご飯。初鰹や今の時期が最高という生のトリ貝を味わうことができて、大満足。

この年になると、毎日のご飯作りもいい加減嫌になる時があるので、変な罪悪感を抱かずにさっさと外で食べることにした。自分で自分に甘くしなきゃ、だれもしてくれないもの。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
生ビールに日本酒は、〆張鶴と写楽を飲む。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ちはやふる 結び』 [映画]

雨でテニスは無理と、『ちはやふる 結び』を見に朝一番で品川へ。2016年に見た『ちはやふる 上の句/下の句』二部作の続編。

2年前、個人戦でクイーンに敗れた千早は、いつか自分がクイーンになることを夢見ながら、高校の競技かるた部で頑張っていた。初めて新入部員が2人入り、張り切って高校最後の全国大会を目指していたが、一緒に部を作った部長の太一が受験勉強を理由に突然退部してしまう。ピンチのかるた部は東京予選を突破できるのか、千早は試練にさらされる。

今回は千早や太一の師匠を破った若き名人も登場。名人を太一に絡ませ、かるたという競技の奥義や魅力をより引き出している。昨日見たインド映画のレスリング試合と同様、競技シーンの演出が見事。前2作とも面白かったが、完結編はそれ以上の出来だった。青春ものとしては本当に見て損はない作品。原作は漫画らしいが、どうも漫画は読む気がしない。

DSC02525.JPG
お昼は家で、そば粉で作った台湾風葱餅。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る